2009年9月 8日 (火)

バランス

Nagoya01

ここは、境内。

三種の神器の一つを祀る熱田神宮の境内です。
先日、帰国中に名古屋へ旅行した時にはじめて行きました。

周りを取り囲む緑とか、大きく構える鳥居とか、そこから続く空気はもうぜんぜん違うなあ
と感じました。

タイトルとは関係ないのかもしれないけど、写真をアップしてみます。
ここで撮った写真、雰囲気が柔らかくて好きだなあって思います。

Nagoya02


Nagoya03


Nagoya04

眩しい!


Nagoya05

ここに写っているお二人の巫女さん。
歩行中の少し上がった足とか、存在がかわいらしい。


日曜日にある方に会って、『食』にまつわるお話をしました。

昨日は、1ヶ月に1度のスピ会へ参加してきました。

今日は会社が終わってからヨガへ。
先週のヨガも、今日のヨガもなんだか、こうポーズがぴしっと決まって、
内筋にぴしっと心地よい緊張感があって、先週からの1週間は体が筋肉がそうであってほしい感じに
反応していたように思います。

ばらばらの3つのこと、
なんとなくリンクして『バランス』ということを連想しました。

私の言う、『食』のお話になると、やっぱり体と繋がるので
で、体は心とつながっていて、心と体は相互作用なので、体のバランスが保てているときって
心のバランスも良いと思います。

そういうバランス状態のときは、感覚も良いので体のバランス感覚もいいのです。
だからヨガのポーズもきれい。体の部位も思うように伸びてくれる。
体型はかわっていないはずなのに、体のラインがきれいなのですよね。
不思議なのだけど。

私は、いつからか『感覚』で物を食べるのですけど、それを一般的な言葉で説明するというのが
難しい、という話をスピ会でしました。

食べ物の栄養も、食品栄養成分表というのは、ひとつのリソースにすぎなくて、
あまり関係ないのではないのかなあと思うことがあるというお話しも。

食(エネルギーを体内に取り入れる)というのは、
スピリチュアルな観点にも繋がっているからなのですけど、バランスというのがキーワード
なのかな、とか少し思って。

この写真もそう。
光が美しいのは、その土地の美しさが映ってるからで、私もそのとき楽しかったからとかかなって。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月21日 (木)

沖道とチャンティングと探し物

先週行ったヨガ(ビクラム)は色々バランスのとれた気持ちのよいヨガだった。
集中力、ポーズ、呼吸、筋肉の伸び縮み、疲労感全てのバランスが丁度よい塩梅で。
汗をたくさんかいても水のようにさらさらで、まるでシャワーをあびてるよう。
そしてもちろん無臭でもあるので気持ちがよいのです。
(経験からすると、沢山汗をかくこつはヨガの前に水を飲む事、第一ポーズの呼吸をしっかりすると効果的だと思います)

さて、ヨガといえば土曜日、1年半ほどぶりにゆう子先生が開いていらっしゃる沖ヨガ(沖道)
道場へ友人と行ってまいりました。以前、マクロビ料理や食養を教わりに通っていた沖道です。
先日の雑穀食堂のイベントに、生徒さん(お弟子さん?)と日本から来豪されていたお知り合いの
浄土真宗のお坊さんと共に参加くださったのが再開のきっかけです。

各レッスンやワークショップはゆうこ先生の自宅兼道場で行うのだけど、彼女のお家は魅力的です。
田舎に住む親戚のおばさん家、田舎のおばあちゃん家のようないい意味での所帯染みた田舎臭さと
生活感がそこかしこと漂っていて、お茶を飲み、大きなちゃぶを皆で囲む安心感。
長屋のような感じなのですね。

特にキッチン(というより、台所)にはごちゃごちゃと色んな食物があり、
保存食の瓶があちこちにあり、土のついたお野菜がごろんごろんとあり、
天然酵母のすごくおいしいパンがある。
彼女は色々なことを勉強されて実践されているので話をしているととても勉強になります。
(指圧、お茶もされている)

さて、今回の沖道訪問は、ゆうこ先生の提案で友人3名と共にチャンティング(詠唱)をする為。
言わば浄土真宗のお経読みなのだけど、何もお経読み!?と壁厚く思わなくとも
仏様(神様)に唱えるだけがチャンティングではないのだと実感&体感した時間でもありました。

慈しみ、慈悲、感謝、上手く言葉で説明ができないのだけど、お経を読むことって特別でもなんでもなく、
私たち日本人の生活に昔から共にあったことであり、それは言葉というツールを使っての
ある一種のヒーリング(癒し)なのではないかと勝手に思っています。
そして自分との対話の時間でもあるのだと思う。(これはヨガでも共通して言えると思うのだけど)


日本ではなかなか機会がなかったり、抵抗を感じたり(日本人は宗教的なこと=カルト的ととらえがちなので)
あるかもしれないけれど、海外だと日本のカルチャー行事的感覚で気楽にジョインすることができる。
そしてゆう子先生が考えるのは、そういう機会を使って(海外に住む日本人だからこそ)参加してもらいたいと。
(海外に住む日本人はやはりマインドが西洋的に偏ってしまっているので)

私は常々、直感や五感で受け取る感覚的なことはすごく確かなアンテナだなぁと思うのだけれど、
チャンティングはまさしくチューニングがあったという感じだった。
ひとつひとつに意味があり、生きた言葉の集合体なのだろうと感じたし、グループでチャンティング
することによって部屋の空気にも変化があったように感じる。
すごく爽快な気分という感じ。そして何故かお腹がとても空いた。

だからか今週は特に元気で、愉快なオーラがでているのか、職場でも気づくと変わりばんこに
自分の周りに人がいたり、話しかけられたり。常に人に囲まれて談笑してる気がする。


で、ここでひとつのストーリー。(興味があればどうぞ)

その日は実はお財布をなくしたのです。
ゆうこ先生の自宅近くの広場で友人と会って、お財布を開く機会があったのだけど
その時に、何故かすぐに財布を終わずに、木で出来た柵の上にお財布をぽんっとおいてしまった。
”お財布と似たような色だなぁ。私の事だとそのまま置き忘れて立ち去りそう”と思ってたら
本当に忘れていて。

お財布がないな、と気付いたのは2時間も経過したチャンティングが終わってから。
戻ってくるだろうという気がしてたので、不思議と焦りはなかったけど、
紛失ということになればカードとか、免許証とかの手続きはめんどくさいなぁと。

結果的には何の損害もなく(お金も)手元に無事戻ってきたのだけど、なくなったと気付いてから
手元に戻ってくるまでの所要時間は15分くらいだった。

近所の方が拾ってくれていて、財布の中のスポーツセンターの会員証から私のことをセンターに
問い合せしてくれて、センターの人がお財布を落とした事を携帯に留守電くれていたのです。

今思えば、財布がないと気付く前に携帯の留守電の方を先に気付いていたら何かの間違いと思っていたかも。
センターの人が留守電に残してくれたコンタクト先(財布を拾ってくれた人の名前と携帯番号)
にゆうこ先生のオージーの生徒さんが連絡をしてくれ、近所まで取りにいってくれて。

みんなに心配と迷惑をかけてしまって申し訳なかったけれど、チャンティングをしたことと関係あるのかな。
別にお祈りとか祈願とか厄払いとか、そういった意味ではないけれどチャンティングのような
行為をすることによって良いエネルギーが引き寄せられるとかそういう意味で。
(これは別でも言える事と思うけれど)


先日、行方不明になっていた実家で世話をしている野良猫が戻ってきた。
風邪をこじらせてしまい、帰って来れなかったよう。1週間で痩せ衰えてしまっていたらしい。
野良は冬によく猫風邪で死んでしまうらしく、戻るところがあった彼女は命拾いをし、
戻ってきた事でみんなが安心した。

無くなった物、居なくなったもの、が戻ってくるというのはいい兆候で縁起が良いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月13日 (土)

Bikram Yoka

”ヨガ”というカテゴリーを作ってたのに、実はヨガのことってあまり書いたことなかったです。

先週末、今朝、とホットヨガに行きました。
昨年は週に2-3回は平均して行ってたので(多い時は一日2回も!)あまりにも日常化してたのだけど、
今年に入って回数がめっきり減ってしまいました。

職場の場所的に前のように平日に会社帰りにいけなくなったというのが1番の理由。
実は6月終わりに行って依頼、先週は3ヵ月半ぶりくらいだったのです。

週末は予定がどうしても入るので、時間が作れないというのと、日本から帰ってきてから
なかなか気持ち的にヨガモードになれなかったり。。。

でも、久々行くとやっぱホットヨガっていいわぁ!と実感。
先週も、今日もどれだけ出るの?ってくらいぼたぼた汗が噴出して
ウェアはもちろん、マットの上にひいてるバスタオルも絞れるくらい。

1時間半ってやっぱり長いし、汗出っ放しでエナジー放出してるわけなので
かなり疲れるから途中ちょっと気がたるむ時もあるのだけど、終わったときの爽快感
とポーズがびしっと決まった時の達成感はなかなかなのです。

やっぱり、週に1回は通いたいな。デトックス効果もばっちしで体の隅々の毒素が
流れ出てるような感じがする。お肌の色も明るく白くなるので美容効果抜群です。

もっと近所に(といっても車で15分ほどのところに通ってるのだけど。。。)出来たら
もっと行きやすいのになぁとレイジーなこと考えてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月19日 (土)

エナジック。

ここんとこ、メルボルンは恵みの雨で街全体がしっとりしています。
空気もずいぶん冬なかんじにかわりました。

心も体も”静”な体勢に入るこの時期にエネルギーあふれるライブに行ってまいりました。
日本から来日しているゆらゆら帝国というバンド。
名前も容姿も音楽もかなり個性的で独特。
音楽的にはサイケデリックなロックというかんじで、かなり大衆受けしないかんじな雰囲気です・笑

ライブ会場も地元のパブの奥にある100人も入れば大盛況という感じのライブスタジオ。
それにしても、めちゃめちゃおもろかった。
ボーカルはなんか、もう狂ったように激しく体を動かしたり、飛び回ったり。
演奏もめちゃめちゃ激しくなったり、時には暴力的なくらい大音量。
かと思えば、いきなり低いテンションでローなかんじだったり。

うるさい音楽は基本的にあまり聴かないほうだけど、
ゆらゆら帝国の音楽はなんか感覚的にはまるかんじで好きでした。
ライブで始めて聴いたから良かったっていうのもあるかもしれないけど、
全体的にクールなかんじでCDを買ってみました。

それにしても、エナジーがんがんやったわぁ。
でも、ああいう人たちって普段どんな生活してるんやろぉ。っと暴力的な大音量の中
空想の世界に浸っていました。
例えば、結婚してるんやろうか。とか。そういうにおいが全くしなかったんだけど、
もし、ああいった感じの世間から(大人の世界から)異端的にカテゴライズされそうな
人たちが、「娘さんをください」とかって彼女の親にあいさつにいったりしたら、
世のお父さん方はきっと反対するやろうし、どうするんやろぉとか。

あの頭で(髪型)コンビニとかいくんやろうか。普段は髪をしばってるんやろうか。とか。
不健康そうに見えるけど、ライブでこんなエナジー発せれるってことは体調管理万全
なんやろうなぁとか。もくもくと空想の世界でした。

そういえば、ゆらゆらの前座で演奏してたThe Basicsというローカルバンドは上手で
なかなかよかったです。8月に日本に行くそうです。CDもだしてるみたい。

エナジック続きで、今日のヨガは久々しぼれるくらい大量の汗をかきました。
もう、ウォーミングアップの時から吹き出てきて、ポーズもなかなかきまって
やる気もがんがんで楽しかった。爽快爽快です。

毎週いくのが理想だけど、ここんとこ1-2週間に1度なかんじです。
なので、たまに家で好きなヨガのポーズをとってストレッチがわりにしたりとか。

最近、エネルギー放出量が多かったのか、前よりほんの少し痩せました。
この機会にもう少し体を絞って、昔の体重までとはいかなくとも1-2キロ
落とそうかなぁと思います。ちょっと全体的にすっきりさせたい気分なのです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月22日 (土)

Bikram Yoga スタジオ in Richmond


メルボルンにもホットヨガスタジオはいくつかあって、Bikram'College(Hot Yoga第一人者、Bikramさんの教室) がPraham と Richmond にある。

私が通ってるのはFitzroyにあるビクラヨガ。会社の帰りや週末、通うのに便利なのでそこにいってるんだけど、RichmondにあるスタジオがBridge Rdにあるって知って、ここは通勤帰りに行くのにはベストな場所なので、今日から体験入学に行って来ました。
$17で9日間フリーパスで通えます。

感想は、リッチモンドの方がこじんまりとはしてるけど、”ホットヨガ教室”ってかんじでもう少しオーガナイズされてるような印象。
そして、客層がなんとなく違う。Fitzroyは場所柄かちょっぴりヒッピーぽいひとたちもいて、美容目的っていうより、精神的なものを求めてきてる人が目に付く。

Richmondスタジオの方は、スタイルアップや維持を目的としてる人が多いかんじ。
そして若い女の人が多いので雰囲気も華やか。やってる内容は同じなんだけど、気分もなんとなく違うしスタイルのいい人を見るのは刺激になっていいです。

まだ、Fitzroyの方の回数券が8回残ってるので、終わったらしばらくRichmondスタジオに通うかなって思ってる。
次回は$150の1ヶ月フリーパスを購入して週に3-4回通いたいなって思ってる。

ヨガを始めて、あきらかに腕と太ももに筋肉がつきました。
初めはちょっとショックだったんだけど、最近は水泳のせいもあるのか、背中や肋骨のしたあたりにすっとしたいい感じの筋肉がついてきて、ウエストが引き締まってきた。
体重が減ったりとかはないけど、あきらかにプロポーションに結果として成果がでてきてるのでなかなか楽しいです。

ダイエットにもなるかな?と思ってはじめたけど、今は痩せるというよりプロポーションが変化していくことにとっても興味あります。それに何よりたっぷりの汗かいて気分は爽快だし、デトックス効果でお肌にも健康にもいい!

いずれは30日とか60日トライアルにも挑戦したいなぁなんて思ってるこの頃。



Bikram's Yoga College of India
Level 1, 179 Bridge Rd, Richmond Vic 3121
Tel: 9429 2112

more info:
www.bikramyogamelbourne.com.au

Bikram Yoga Fitzroy
http://www.bikramyogafitzroy.com.au/

| | コメント (0) | トラックバック (0)