« Unexpected Things Happen When You Are Ready | トップページ | ピクニックの過ごし方 »

2011年8月 4日 (木)

頂きもので・・・

1312431591362.jpg

無農薬野菜などを頂いたときなど、最近時折作る保存食。
保存食を作るときは、お料理と気分のトーンが違う。
なんとなくゆったりのやさしい空気がまとい、丁寧な気持ちになる。

1312431612348.jpg

理想としては、出来る限りのものは季節の折に手作りで・・・という暮らしがしたい。
お野菜がたくさん出来たらソースや干し野菜やピクルスに旬をとじこめたい。
1年のお味噌は冬に仕込み。春は山菜を瓶詰めにして保存し、梅雨時期が来ると梅仕事がはじまり。
ハーブの時期にはお茶やソースで楽しみ。木の実でペーストにしたらパスタを楽しみたい。
乾物をたくみに使って食卓にもう1品飾る。
地味だけど、手間暇かけたシンプルな食卓が私の理想です。

自家栽培のお野菜を頂いたり、ガーデンに遊びに行くようになって、
その土地の旬を土の上から知る事ができ、とても勉強になっているこの頃で、
本で学ぶより、この方が説得力があります。

ビーツをたくさん頂いたときは、ピクルスにしたり、レリッシュにしたり。
ブルーベリーはソースやジャムで。
赤紫蘇は紫蘇ジュースに。

1312431606581.jpg

1312431609563.jpg


1312431615552.jpg


もちろん作業に時間はかかるけど、野菜をひとつひとつ洗ったり、鍋でことことを覗きこんだり、
保存瓶を熱湯消毒するのに集中したり・・・そういう無になれる時間が心地いい。
昔の人にはあったけど、今の私たちの日常からは消えゆく、メディテーションとなる時間です。

裏庭のガーデンは小規模なので、少しのお野菜とハーブを植えることにして、
お山にあるべジガーデンの一部を借りて、お野菜を作ることになり、たねの森で注文です。
近くに農に関わる先生もいるので心強く、私は交換にお料理レッスンを!
素材をクリエイトする先生と、クリエイティブな素材を調理したい私。
憧れのオーガニックガーデンのある暮らしに少しづつ近づくこの頃です。
お料理レッスンやスイーツを、ベジガーデンのお野菜やハーブを使えれば、とワクワクしながら。


1312431618097.jpg

1312431621002.jpg

|

« Unexpected Things Happen When You Are Ready | トップページ | ピクニックの過ごし方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62202/41075520

この記事へのトラックバック一覧です: 頂きもので・・・:

« Unexpected Things Happen When You Are Ready | トップページ | ピクニックの過ごし方 »