« 夏の日々~イベント | トップページ | Macrobiotic Cooking Class in September »

2011年8月25日 (木)

夏の日々~料理教室

ここ数日涼しいですが、まだまだ暑さは続きそうです。

7月の最終日、大阪にあるマクロビ薬膳研究会の薬膳料理の体験レッスンに!
iPhonのGoogle Mapを頼りに・・・案の定、道に迷い、迷い~。
到着したら、知り合いのマクロビカフェのオーナーさんがアシスタントとして
いらっしゃってびっくり。
彼女も正食の師範、そして薬膳を1年勉強されていて、今はお休みの日にアシスタント
もされているそうで。
マクロビから薬膳・・・は割と多く、私の好きな芦屋の野菜教室の先生も正食の後、
この薬膳教室に1年通っていたと聞いたことがあり、なんとも偶然です。
というか、皆、共通項が多のでしょうね。

マクロビを勉強中の方、師範を卒業された方、Kushiマクロをされている方、
全くの初心者の方・・・とバックグラウンドも様々。

この日は夏のむくみ解消のための薬膳メニュー

Img_6807


はとむぎ、冬瓜、きゅうり・・・とむくみや熱冷ましに良さそうな素材が並びます。

ハト麦枝豆紫蘇ご飯
キャベツとじゃがいものコンソメスープ風
冬瓜と凍り湯葉の水晶煮
ひじきと夏野菜の網焼きサラダ 胡瓜梅酢ドレッシング
ハイビスカスと桃のゼリー

素材の効能、陰陽、気・血のお話・・・と関心ごとが詰まっていました。

Img_5249

コンソメスープの正体は、干しエノキです。
これはエノキをひっくり返しながら1-2日陰干しして作れるそうです。
きのこの季節には干しキノコを作る楽しみが増えました。

お料理のティップスとして、こんなことも・・・
味付けに塩気が強すぎた時は、じゃがいもの皮をふきんにいれてお鍋に
入れると、じゃがいもが塩気を吸ってくれるので塩分が減るそうです!
これは、良い事を聞きました。

調理方法には、やはり蒸し煮や重ね煮・・・と素材の旨みを引き出すマクロビ調理法も
度々出てきます。

凍り湯葉の作り方も伺い、(豆乳を凍らせる)買っては余ってしまう豆乳もこれで
無駄にならなくて済みます。

きゅうりはビタミンCを破壊する酵素があるそうなのですが、酸味(酢)を加えることで
ビタミンC破壊の性質を防げるそうです。
胡瓜パックって・・・と思ってしまいます。
お料理ひとつひとつ、優しくて丸いお味で、デザートには、美肌・美白効果にビタミンC
と気と血液を増やす効果も。

美味しい=体に良い=健康=幸せ
だから、素材もこだわりたいし、作る時も頂く時も楽しい環境が大切だなと改めて。

その日に早速、秋からの講座を二つ、W受講を申込みしました。
季節の養生コースと五臓の養生コースです!
私は、内臓でも何故か腎臓に昔から関心があって、腎の働きと養生法が今から楽しみ。


P1110835

そして先週末は、初級からスタートして1年半通った正食クッキングスクールの卒業制作発表と
卒業式がありました。前日にお山にお料理のディスプレーに飾るグリーンたちを摘みに
行ってきました。とても可愛らしい植物たち。


P1110836

P1110894


師範科の生徒さんたちの思いと成果が詰まった作品のひとつひとつが並び、
卒業式の校長先生や講師の方々のお話に胸を打たれ・・・
心に響く1日となりました。
この日の皆さんの作品は、また別でアップすることにして・・・。

正食とは正食道であり、教室は道場であり、料理を通して、その思想・哲学を私たちは
学んできたのだと思いますし、これからがスタートなのだとも思います。

料理を手段として、私は何がしたいのかなと考えながら過ごした日々もありました。
この1年半で、環境も含め、様々な変化があり、また教室を通して、自分にとっての
マクロビオティックとは・・・と考えるようになり、私は最終的なところはヒーリング(癒し)
という気持ちで今はちょっとづつ活動の場を広げています。

健康と幸せと平和・・・というと大げさに聞こえるけれど、桜沢如一という方が食を通して
行った平和運動というものがマクロビオティックなのだと、教室に通う事で体に響いてきました。
百聞は一見にしかず・・・というけれど、実際に見て色々体験し、継続してみること。
一見、遠回りなようだけど、然るべき道に到達する方法なのだろうと思っていますし、
引き出しを増やし、きらきらを増やしていく手段なのかなとも思っています。

これから、もっとキラキラを増やして、料理をツールに人と繋がりながら
スローフードの道を歩んで行きたいな。

|

« 夏の日々~イベント | トップページ | Macrobiotic Cooking Class in September »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62202/41331785

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の日々~料理教室:

« 夏の日々~イベント | トップページ | Macrobiotic Cooking Class in September »