« Re-generating Our Soil | トップページ | 地球を食べる私たち »

2011年7月17日 (日)

yukashi マクロビ野菜教室~7月

湿気が高く早い時期から暑い日々が続いている今年の夏。
この頃、体が疲れやすいの・・・と梅雨に入ってからよく耳にしたりします。

この時期は体力も気力も落ちがち、食欲も落ちる夏だから、酸味をプラスし、
適度に体もゆるめる食材を取り入れて暑さを乗り切りたいです。

7月2日のマクロビ野菜教室は、以下のメニューでした。

P1110492

ズッキーニのスープ
車麩カツと包み野菜の磯部フライ
豆腐マヨネーズのデリ風ポテトサラダ
呉豆腐とあらめの梅ドレッシング和え
玄米ご飯

P1110494

呉豆腐のアレンジスイーツ

梅のクエン酸、海藻、ごまなど黒い食材に含まれる抗酸化物質で免疫力アップを期待し、
季節の野菜で体のバランスを整えることを意識しました。
体を冷やす豆乳も、体を温める根の食材である葛とあわせることでバランスを。
呉豆腐は、つるんとした食感で食べやすい佐賀、長崎に分布する郷土食です。

先日、3週間ブロックの通訳業務が終了し、久々のブログアップとなりました。
業務に携わっていると、アテンドした日本人グループのコミュニケーション
スキルが日に日にアップしていくのを間近で感じることが出来ました。
初めはタジタジだった海外側グループとの会話にも積極的になり、笑顔
も増えて、冗談を言えるようになって・・・。
私は、人が学んでいくことに喜びを感じるんだなぁと改めて思った3週間。
ハードすぎで、途中体調を崩したりもしましたが、とっても良い経験になりました。
(年末まで、このハードな通訳がまだ3-4回続くのですが・・・)

お料理教室をしていても、それは同じだし、今までを振り返ってみると、
自分の周りの人が料理に興味をもってくれたり、食に関心を寄せるようになったりがあると
とても嬉しい気持ちになります。
人が美味しいとご飯を食べて、楽しいとお料理をして、どうやってやるんだろうと興味が深まる。
きっかけ作りのお手伝いです。

8月からフリータイムが増えるタイミングで、お料理教室に関していくつかお話を頂きました。
9月からは兵庫県内の無農薬農園に併設する場所で、マクロビ教室をいくつか担当することに。
それと並行して、もう少しレッスンの回数も増やしていこうかと思っています。
9月は第2回目の鳥取ガス、サル―テでのマクロビ教室もあります。
メニューはマクロビで点心を予定しています。
来月はソラリさんで、メイクと1day cafeのワークショップがあるのですが、マクロビスイーツを
今回も作らせていただくことになり、楽しみです。
本日は久々、ソラリさんでハーブエステとハーブティ。
夜はお料理とケーキ作り・・・私の好きな時間が戻ってきた日。


|

« Re-generating Our Soil | トップページ | 地球を食べる私たち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62202/40787933

この記事へのトラックバック一覧です: yukashi マクロビ野菜教室~7月:

« Re-generating Our Soil | トップページ | 地球を食べる私たち »