« からだにいいこと | トップページ | Girl's Festival »

2011年3月 1日 (火)

sweets for me

Choco

ピエール・ルドンのチョコレート。
バレンタインの買い物に出かけた先で、
宝石みたいに美しく、ラグジュアリー過ぎない格好よさに一目ぼれした。

ウイスキーとか飲みながら、ちびちびといくとこイメージしたら、小確幸。


もう、春だよね!
日差しや空気、ウキウキな感じを含んでいて、春はやっぱりスイートな気分。
そうしたら、新しいジュエリーが欲しくて、いつものお店に立ち寄った。

自宅から1キロ圏内に、好きなテイストの小さなお店がいくつかあり、
気が向いたら、散歩がてら寄る。

帽子やアクセサリーなら 、ここ
かばんや小物なら、ここ
お洋服なら、ここ
自家焙煎珈琲なら、ここ
雑貨なら、ここ

店主のこだわりやセンスを眺めるだけでも楽しい。
それに素敵なモノに出会えたりしたら、スキップしたくなる。


P1100815

指輪は、桜
ネックレスは、本をテーマとしています。

P1100824

夏に購入して一番気に入っている指輪と同じデザインのピアスも。


どれも一目ぼれだったから、購入するまで5分もかからない。
気に入ったものは悩む必要がなくて良いなぁ。

どれも、私の好きなブランドのアクセサリーなのですが、デザイナーさんが辞めたので、
もう扱いはないそう・・・。
私は、このデザイナーさんのストーリーやテーマのあるデザインに惚れていたので、
またどこかで出会いたい。
奇をてらわず、けれど他にはない個性のあるデザインと繊細さがなんとも好き。

どうか、また出会えますように。
桜と本のテーマのアクセサリーは、幼馴染と、私たちがお世話になっている
美容師さんたちとのガールズディナーにつけて行った。
話が尽きない、尽きない、尽きない・・・。

ハワイアンのお店だったからか、ホ・オポノポノの言葉を思い出した。


|

« からだにいいこと | トップページ | Girl's Festival »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62202/39038073

この記事へのトラックバック一覧です: sweets for me:

« からだにいいこと | トップページ | Girl's Festival »