« Record | トップページ | healing foods »

2011年3月30日 (水)

明るい未来へ

タイトスケジュールな週末でした。
週初めは、頭と感覚がなかなか戻ってこなかった。

そういえば、先週、神戸の整体の先生に脚の力について言われて。
ノドやハートのチャクラ(マインド、ボディ両面で)は、Mさんには以前、京都の整体師さんには
先日、神戸の整体師さんからはボディ面で指摘されて、今までのと繋がったのだけど、
立っている時に、脚の力が弱いのは自覚していなかった。
しかも、彼女私を見て(というか目をつむって)一瞬でその他もろもろのコトも診ていました。


週末参加した3つのイベントは、どれも明るい未来に向けてのメッセージが
込められていました。

土曜日
名古屋(5回目の名古屋訪問)でのウェディングパーティと久々再会した西から東からの友人。
同じテーマをシェアできるヒトたち。


日曜日
正食の合同講義
師範科、研究科、講師対象のレクチャー

1301316450375.jpg

注文したマクロビランチボックス。

日曜日 夜
チャリティイベントにもなった縄文まつり
1301316435649.jpg

ustream
http://www.ustream.tv/recorded/13598407


ウェディングでは、かわいい着物に包まれ幸せそうにビール片手に!微笑む
友人のハッピーオーラに癒され、幸せの門出を祝福できたこと。
久々の友達とアップデートできて、これからのコトについて色々シェアできたこと。

日曜日は特に、何かとシンクロニシティが多かったのですけど、
会いたかった(聞きたかった)人達が講師で、驚きでした。
西森寿美子先生からは、原始的感覚の必要性や、見えない所にある意味(真意)
についてのお話がありました。

山村慎一郎さんからは、マクロビ望診法講座、陰陽五行の話
と中味の濃い講義を午前-午後に渡って受けることができました。


縄文祭りに集うヒトの平和への願いや、エネルギーチャージされる音楽に
元気をもらい、金曜日の夜に、またはじまった腰痛にちょっとびくびくしていたのですけど
(この間みたいに、歩けないくらいになって長引いたら・・・と)注射より効くかも。
よくなってきました。

今までの健康体はどこにいったのだろうっていうくらい、この1年は調子を
崩しやすかったのですが、原因もクリアーになってきて糸口が掴めそうです。

参加したどのイベントも、明るい未来へ向けて という共通点があって、
大丈夫、未来は明るく迎えてくれる。そう思えた週末でした。

|

« Record | トップページ | healing foods »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62202/39394779

この記事へのトラックバック一覧です: 明るい未来へ:

« Record | トップページ | healing foods »