« 美味しいモノのまわり | トップページ | 2011 »

2010年12月31日 (金)

Season's Greetings

Img_6807

ホワイトクリスマス in Kobe
神戸に向かう車の中、雪がちらちらと降ってきてフロントガラスに溶ける。

クリスマスに雪が降ったのなんて何年ぶりかな。
帰国の度に行っていたお店へ、1年半ぶりくらいに行きました。
日本に帰ってきたら、いつでも行ける!と思っていたのに、帰国してから何故か1度も行くことがなかった、
というか行けなかったというか・・・。

ボジョレーの解禁じゃないけど、再び行けたことで自分の中で解禁された感じ。


年末にかけて益々冷え込んできて、昨日と今日も雪が降っています。
わくわくするなぁ。
昨日は神戸の垂水まで、一人でドライブしていて、帰りの高速がちょっと怖かったのですけど。


イヴ
毎年恒例(?)で、家族でクリスマスパーティ。
といっても、ちょっとクリスマスっぽいディナーを用意して、ケーキを食べるというもの。

から届いたクリスマスギフトをこの日、皆であけてみたり。
こういうのって楽しいよね。


Img_5249_01


今年は思いもよらず、ケーキが3個になったり。
ケーキをあまり食べなくなってきたこの頃、そして我が家は頂き物のお菓子なんかの
へりが遅い・・・。この時期、甘いものとかがなんだか沢山で気持ち焦ります。


Img_5249_2

母が注文していたミルリトンのゴトーショコラ


Img_6807_01

今月のキッズのお料理教室のデザートは、子供たちが一人1台のケーキをデコレーションして
持って帰るという楽しいメニュー。先生とアシスタントの方で30台もスポンジを焼いたのだとか。

キッズのクラスのレッスン後、先生が私たちアシスタント用に焼いてくれていたスポンジに
沢山の苺を使って各自、生ショートケーキをデコレーションしました。

こういう楽しい心づかいが素敵だなあっていつも思う。


P1100775


今年も焼きましたよ!
私の恒例行事、洋酒のフルーツケーキ。
20歳の頃からだから、何年目かしら・・・。
今年は無理かなあと思っていたのだけど、やっぱり続けたいな。
時期が来たらドライフルーツを洋酒に漬けて、何日毎に瓶を逆さにしたり・・・。
そしてクリスマスが近づいたらケーキを焼いて、クリスマスにナイフをいれる。
それから少しずつ、何週間かかけて食べる。

そういう儀式的な、でもなんの意味もない行事。
だけど、毎年こうして焼いていると、大切なコトのように思えてくる。


今年も1年、色んな事があったな。
沢山の出会いがあったな。
1年が過ぎ行くと、改めて今年の出来事をしみじみ思ってやっぱり感謝だなあとか思う。

今年も1年、ありがとうございました。
毎回、毎回思うのだけど、周りの人や縁に恵まれていること、有難くて幸せだなあと思う。

もうすぐ兎年のスタートです。
なんだか良い1年がそこに待っている気がしてワクワクしています。
皆さま、来年もよろしくお願い致します。

New Year Eve☆
新しい年の幕開け、良い1年をお迎えください。

|

« 美味しいモノのまわり | トップページ | 2011 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62202/38288346

この記事へのトラックバック一覧です: Season's Greetings:

« 美味しいモノのまわり | トップページ | 2011 »