« たまには、 | トップページ | 書写山 にじのわ »

2010年9月17日 (金)

季節の物

Img_5249

ゆでピーナッツってご存知でしょうか。
ローストではなく、塩ゆでしたピーナッツです。
カルディやいかりスーパーなどで、国産の真空パッケージされたものを最近みかけますし、
先週行ったバーでは千葉産のゆでピーナッツがメニューにあったので、割かしポピュラーなのかな。


ナッツをかかさない我が家では、ピーナッツのとれるこの季節、
ボイルしたピーナッツが人気です。

小田原の親戚が沢山のとれたてピーナッツを塩ゆでした送ってくれました。
今年、第2段。今回は10キロも!
とってきたピーナッツの土を洗い流すだけでも大変な作業です。

ナッツの自然の甘みと程良い塩味、独特なさくっとした歯触りが美味しいのです。
ピーナッツがとれるその地方では、昔からあった食べ方なのだろうな。

そして栗。
今年は猛暑で秋の恵みがあまり実らない・・・と聞いていたので、
今年初の栗の早さにはちょっと驚きでした。
だって、先週までとっても暑かったですもの。
この1週間で随分秋らしくなりました。朝晩は肌寒くなってきて、リネンも秋モノに衣替え。


Img_3658_2

今年初の栗は、栗ご飯でした。

そういえば、お家でとれたという、さつま芋を先週頂いたし、
無農薬野菜の宅配には、オーガニックのさつま芋も入っていました。
やっぱり、自然のサイクルでは私たちが感じるより先に秋が静かにおとづれていたんだな。


Img_6807_2


これは、ほんの2週間前。
お皿の上は、まだ夏でしょ。
今年の夏は、ゴーヤとみょうがが私の中で大ブームでした。
どちらも好きな夏野菜だけど、今年は特にいつでも、どこでも食べたいベジでした。

元町にあるヴィーガンのモダナークカフェへは、帰郷中だったPonちゃんと、
メルボルンで雑穀料理を教えてくれて、私の自然食への興味が深くなる
きっかけを運んでくれたMちゃんと3人で。

ここにも、ゴーヤが。

同じ世界や価値観を共有できる人達に会うと、心からほっとする。

一時帰国のPonちゃんには、日本に住み始めて感じた本音をポロポロ話してしまって
ちょっと驚かせてしまったかな。
でも、だからって、どっちの国がいい、悪いではないんだよね。
ただ、帰ってきてネガティブな面も含めて、自分が素直に感じたことを忘れないでいたいなと思う。

夏の終わりが、パサッと切り落とされるように訪れて、
私の心情もコロコロかわりますけど、この季節の移り変わりの早さというのは・・・。

3人でぷらぷら元町をショッピングしていたら、もこもこしたウールのお洋服をみかけて
私は、心弾むのでした。


|

« たまには、 | トップページ | 書写山 にじのわ »

コメント

yukibeanちゃん、あの日はわざわざ出て来てくれてありがとうねー。
楽しい一日でした。いやー、本音を色々聞けてうれしかったよー。
今度はまた他の県のマクロビ所も巡ってみたいね!^^ 
わいも情報色々集めときます!

投稿: ponzu | 2010年9月21日 (火) 12時00分

こちらこそ!ありがとう。
楽しかった☆
あれから1週間で、ぐーんっと涼しくなったよ。
神戸の西、私の中では小さくブームだよー。
全然おしゃれな印象ではないのかもしれないけど、住むなら
明石とか垂水区とかいいなあって。

神戸西の播磨地域や、地元・姫路も開拓しとくねー。

投稿: yukiko | 2010年9月21日 (火) 20時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62202/36795594

この記事へのトラックバック一覧です: 季節の物:

» 日本 神戸でチーム雑穀分室と再会の日 [もろてん。]
メルボルン雑穀会をスタートさせた、味和ちゃんが 日本に帰ってからかれこれ何年が過ぎたでしょう。 最後に会ったのがこの時だったから、 かれこれ3年近くご無沙汰していたことに。 そんな味和ちゃんがわざわざ神戸まで来てくれる!と ありがたいキャッチアップデーを提案してくれたので、 同じく日本に一時帰国中のyukibeanちゃんと3人で、 雑穀ガールズ達と神戸の街をぶらぶらしてきました。 まずはもちろんランチ行こう!と 神戸では有名なモダナークカフェへ行きました。 数... [続きを読む]

受信: 2010年9月21日 (火) 11時56分

« たまには、 | トップページ | 書写山 にじのわ »