« Fasting | トップページ | 近況 »

2009年11月15日 (日)

秋の味覚

新しい仕事が始まって、1週間。
中身の詰まった、あっという間の1週間でした。

私がいまメインに担当しているのは、マクロビ系のナチュラル・ヴィーガンスイーツの商品開発と試作。
正直、マクロビスイーツはそれ程経験があるわけではないのですが、色々アイデアを絞って
試作を重ねて、作り上げていくことの楽しいこと。

好きなことが1日中、思いっきり出来るというのはとっても楽しい。
帰りの道も、帰ってからも、お風呂に入っても、ずーっとお菓子のことばかり考えて、
この1週間は寝る寸前まで調べ物をしていたら、あげくの果てには夢の中でも
お菓子のことを考えていました。

昨日までの数日は甘酒のマクロビプリンの触感をどうやってなめらかで弾力のあるものに
仕上げるか、そんなことで頭がいっぱいでした。

色々なものの材料を足したり引いたり、味をかえたり、寒天と葛の割合を調整したり、
レシピの配分をリサーチして、それなりに形になってきたので、ひとまずは次のお菓子に移ります。

午前中は、別のスタッフの方とカフェのランチメニューの試作に入るので、
料理とお菓子、毎日両方好きなことに関われて、プレッシャーもありますがとても楽しい。


(現在、甘音屋さんは期間限定で新宿伊勢丹に出店されているそうです。)


001

仕事が始まる前に・・・
久々に『ことこと』さんに母と行ってきました。
画像は日替わりランチ。色んなマクロビカフェに行きましたが、ここが一番好きです。
おいしいことはもちろんですが、食べた後に”満たされる”という感じになります。

お料理から手間暇ときちんと感が伝わってくる、そういう魅力があるのだと思います。
”コトコトコト”と、炊いている鍋から湯気が立ち上がるのが見えてくるような。
そういうお味です。

秋は魅力的な食材がたくさんで、目移りします。


ある日のディナー、秋の味覚満載です。
家は和食が多いのですが、こういうお料理はほっとする。


P1090304

たたきゴボウのごま酢和え
根菜とひじきの煮物


P1090309

ブリ大根


P1090312

根菜たっぷり豚汁
玄米ご飯

P1090316

そして、頂き物の清左衛門”贅沢茶漬け”!
これは、確かに贅沢です。

こだわりの食材と調味料を使ってじっくりじっくり炊き上げたお茶漬け用の佃煮。
その日炊きあがったばかりのものを、わざわざ西宮まで取りに行って下さったそうです。


P1090320

一段目には、ちりめん山椒がびっしりと。
2段目には、ごぼう、昆布、穴子、ちりめんがきれいに列を作っています。

頂くときは、もちろん贅沢に全部のせ!


P1090297

そして、やはりお菓子には栗を!
てんさい糖で渋皮煮にした和栗をたっぷり焼きこんだ、私の定番のおからブラウニーです。


最近は自分のお菓子の試食の他に、パティシエの方のお菓子の試食・・・と
試食の日々なので、甘い物の摂取は気をつけているのですが、母が時折行く
甘音屋さんで、栗100%使用の
贅沢な栗ようかんや、上品な甘みの鳴門金時大福と草餅などを買ってきてくれて、和菓子好きとしては、ついつい・・・。

やはり和菓子、和の食文化というのは奥が深いなあとしみじみと味わいました。


『ほんまもんのええ材料は、手間をかけんでも、それだけでおいしいんです』
実は、昨日とっても貴重な日本一の”出しの取り方教室”に参加できることになり、
大阪のからほり商店街の昆布土居さんまで友人と行ってきたのでしたが、
これがとてもすばらしい経験で、参加できたことに感謝です。
(おだし教室については、また次回に・・・。)

まだまだ私の『食』に関わるお仕事は始まったばかりですが、私たちのすばらしい
日本の食文化の良さや、食の大切さを伝えて行ければなと思います。

|

« Fasting | トップページ | 近況 »

コメント

何もないところから作り上げてくのってホント楽しいよね。
大変だけどその緊張感がわくわくしたりして。

ブログを見てたら私もがんばらなくっちゃって思ったよ!
日々精進よね。うんうん。

きっとお手伝いとかしているんだろうけど、お母様お料理上手なんだね~。
さすが、おいしいものを食べて育ってきたYukkoちゃんは料理に興味があるわけだ。。。とあらためて思ふ。

投稿: Mameko | 2009年11月16日 (月) 15時33分

ほんと楽しくて楽しくて仕方ないよー。
休みの日にも早起きして、結局試作してるもの。
やはり趣味とは違うから緊張感やプレッシャーも
それなりにあるけど、それ以上に充実感があるよ。

母は、お料理がとても上手です。
グルメだし知識や美的センスもあるから勉強になる。
私の料理好きは、思いっきり血をひいてるね・笑

あと、お料理は素材と手間暇だなーってつくづく思う。
調味料、素材、これがよければシンプルな料理で頂くのが
最高においしいのだと思う。
あと、やっぱり愛情☆
豆子ちゃんの和菓子には詰まってるよねー。

投稿: yukibean | 2009年11月18日 (水) 09時38分

おぉーこれまたおいしそうな料理!!
日本満喫~~~って感じよねっ!!
贅沢茶漬け、こないだ日本帰った時、
家にもあったわ!!なつかすぃー。

出汁って確かに基本の基やもんね。
全てに通ずるっていうかさ?!
こちらにいたらなかなかおいしい出汁っていうのは
難しいよねぇ。。。
だからわいの分まで存分に味わっといてーーー!笑

投稿: ponzu | 2009年11月26日 (木) 07時13分

忙しいながらもちゃんとアップしてたんだね。
アップで撮られたブリ大根に思わずかぶりつきたくなった=。
どれもこれもおいしそう・・やっぱ秋は最高。

投稿: maki | 2009年12月 1日 (火) 17時36分

Ponzちゃん

贅沢茶漬け、あんなけ味濃いいのに賞味期限短くて、食べきれるんかぁ?って思ったよぅ。
土居昆布さんの出し教室めちゃええ経験だった。
哲学をもって、本物に向き合った生き方(ってちょっと大げさやけど)をしてはって、食文化の活動や食育にも関わったりしてるみたい。

で、文句なしにおいしい。日本の出し文化に感動した。
スポンジみたいに色々吸収したいな。

投稿: yukiko | 2009年12月 1日 (火) 22時19分

Makiちゃん

久しぶり!!!
仕事始まってから、帰ってからもレシピやメニューのことばっかり毎日考えて(想像つくでしょ。)なんだか時間が驚くほど速く過ぎてた。
マクロビ系のスイーツの方はひと段落で、明日からはヴィーガンとかベジタリアンの料理の方のメニューとか試作をはじめるの!
もう、わくわくしてちょっと考えるだけでなんだか色々アイデアが浮かんで、早く試作したくて楽しみ!
まきちゃんに色々食べてもらいたいなあ。
来月には店のHP作り始めるから、出来たらまた知らせるねーー。
でも、こうして日々お菓子作りや料理に関わってると、その大変さもすごく感じるしプレッシャーも結構あるけど、心底料理が好きなのだなあって改めて思った。
さっき雑穀食堂のサイト読み返してて、なつかしくなったよーー。

投稿: yukiko | 2009年12月 1日 (火) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62202/32227633

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の味覚:

« Fasting | トップページ | 近況 »