« Day Trip in Melbourne # 1 | トップページ | Fasting »

2009年10月30日 (金)

Day Trip in Melbourne #2

El14

メルボルン市内から北東へ20数キロ、
緑豊かなElthamという地域にあるMontsalvatへ。
Elthamはどことなくアーティスティックな雰囲気がただよう町並みで、
数々のアーティストがこの土地から生まれたようです。

Montsalvatは、アーティストであったJustus Jörgensenによって、
1935年、土地を購入されるところからその歴史が始まります。

その後、友人と共に数々のフレンチ・プロビンシァルスタイルのコテージが建築されていきます。

敷地内に建築されている石造りの建物たちは、ダイニングホール、ギャラリー、スタジオ・・・
そしてファームの為にと造られていきました。
そして今なお、その敷地内にある建物はワークショップ、スタジオ、そしてウエディングなどの
べニューとしても活用されているようです。
敷地内には、レストラン、カフェもありお食事やお茶も楽しめます。

エントランスとなるレセプションをぬけてすぐ、
地元アーティストによる作品がお迎えしてくれます。

El11

El09

El13

庭に出ると広がる非日常的な風景、
静寂で広々として、あちらこちらでお花が咲き誇っていました。

El12

孔雀がお出迎えしてくれたり、

El10

小さなヴィンヤードがあったり。
ワインも造っているようです。


70年ほど前に建てられたとは思えないほど、雰囲気のあるビルディングで
ずっと昔からそこにあるよう。

El08

El07

El06

建物から建物へ探索したり、
階段やポーチをくぐったり。

El05


El04

色々な角度から楽しめました。

El03


El02


El01

El00

メルボルンはオーストラリアの中でもヨーロッパ色が色濃い街。
この静けさのある風景をずっと残していってもらいたいなと思います。


|

« Day Trip in Melbourne # 1 | トップページ | Fasting »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62202/32003300

この記事へのトラックバック一覧です: Day Trip in Melbourne #2:

« Day Trip in Melbourne # 1 | トップページ | Fasting »