« 第3回 雑穀食堂 春の1日カフェ | トップページ | 野菜ジュース »

2009年9月 1日 (火)

桜餡パン

Pan


桜の葉の粉末を生地に練りこんだ 桜餡パンです。
週末の朝食用にと土曜日の夜、コロコロ・・・丸めて焼きました。

レシピはいつもお世話になっている
こちら
堀井和子さんの『うちで焼く丸パン』 を参考に。

4-5年ほど前、日本に居た頃、母が購入して、実家に届いたものです。
この本眺めながら何回パン焼いたかな。

母が買ってくる料理本は、私の趣味ととってもかぶるので、実家に帰ると
それらを眺めるのも楽しみです。
日本とオーストラリア、それぞれで
同じレシピ本を実は持っていたこともあって、なんで私の本が日本に!?
と驚いたこともありました。

春っていうだけで、なんとなくうれしい気持ちになったりするでしょ。
で、桜の葉は、花よりも香りが強いので、リビング中桜の香りになったりして。
オーブンから立ち込める、和の素材の香りって、いっぱい深呼吸したくなる。
癒しのアロマみたいというか。
和の素材ってそういうところあるな。
ひのき、ゆず、抹茶、桜・・・。

ただいま、抹茶のガトーショコラをベーキング中。
あとちょっとで焼き上がり。

|

« 第3回 雑穀食堂 春の1日カフェ | トップページ | 野菜ジュース »

コメント

はじめまして。 ponzuさんところからたどりついてちょこちょこ覗かせて貰っていました。
私の母と私も同じ本を図書館で借りていることが多々あり(車で15分ぐらい離れて住んでいましたが、通っている図書館はそれぞれ別のところ)、あれ?なんでここに?ってことが何度もありました。 
そして母が買う本を借りたりも。 

日本に帰られるのですね。   
いつか雑穀食堂と同じ時期にメルボルンに遊びに行ってお手伝いをしたいと
思っています。  このブログは続けられますか?

日本からの暮らしも読みたいです。 

では。

投稿: momo | 2009年9月 7日 (月) 19時35分

momoさん

はじめまして、こんにちは。
コメントありがとうございます。kurashiサイト、伺いました!
やさしいテイストのかわいいクラフトですね!
zakkayaさん 覗いてみますね。

母娘って大人になると趣味もかぶって共有できるエリア、
広くなるのでしょうね。
刺激をもらい、与え・・・でどんどん幅が広がっていくといいなと思います。

日本でブログ、続けるかどうしようか・・時折考えます。
ただ、ブログって離れてる人との大きなコミュニケーションツール
でもあるなあと思うので、細々続けていければなと思います。

雑穀食堂に加わって是非是非楽しんでください!
こうやって輪が広がっていくこと、私たちは大好きです。

投稿: yukibean | 2009年9月 8日 (火) 20時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62202/31195786

この記事へのトラックバック一覧です: 桜餡パン:

« 第3回 雑穀食堂 春の1日カフェ | トップページ | 野菜ジュース »