« 週末の打ち上げ | トップページ | 道のり »

2009年9月 8日 (火)

バランス

Nagoya01

ここは、境内。

三種の神器の一つを祀る熱田神宮の境内です。
先日、帰国中に名古屋へ旅行した時にはじめて行きました。

周りを取り囲む緑とか、大きく構える鳥居とか、そこから続く空気はもうぜんぜん違うなあ
と感じました。

タイトルとは関係ないのかもしれないけど、写真をアップしてみます。
ここで撮った写真、雰囲気が柔らかくて好きだなあって思います。

Nagoya02


Nagoya03


Nagoya04

眩しい!


Nagoya05

ここに写っているお二人の巫女さん。
歩行中の少し上がった足とか、存在がかわいらしい。


日曜日にある方に会って、『食』にまつわるお話をしました。

昨日は、1ヶ月に1度のスピ会へ参加してきました。

今日は会社が終わってからヨガへ。
先週のヨガも、今日のヨガもなんだか、こうポーズがぴしっと決まって、
内筋にぴしっと心地よい緊張感があって、先週からの1週間は体が筋肉がそうであってほしい感じに
反応していたように思います。

ばらばらの3つのこと、
なんとなくリンクして『バランス』ということを連想しました。

私の言う、『食』のお話になると、やっぱり体と繋がるので
で、体は心とつながっていて、心と体は相互作用なので、体のバランスが保てているときって
心のバランスも良いと思います。

そういうバランス状態のときは、感覚も良いので体のバランス感覚もいいのです。
だからヨガのポーズもきれい。体の部位も思うように伸びてくれる。
体型はかわっていないはずなのに、体のラインがきれいなのですよね。
不思議なのだけど。

私は、いつからか『感覚』で物を食べるのですけど、それを一般的な言葉で説明するというのが
難しい、という話をスピ会でしました。

食べ物の栄養も、食品栄養成分表というのは、ひとつのリソースにすぎなくて、
あまり関係ないのではないのかなあと思うことがあるというお話しも。

食(エネルギーを体内に取り入れる)というのは、
スピリチュアルな観点にも繋がっているからなのですけど、バランスというのがキーワード
なのかな、とか少し思って。

この写真もそう。
光が美しいのは、その土地の美しさが映ってるからで、私もそのとき楽しかったからとかかなって。


|

« 週末の打ち上げ | トップページ | 道のり »

コメント

コメントありがとうございました。
メルボルン、いい街ですよね。
もう離れて5年になりますが、今でも
どこに何があるかはっきり記憶していますよ。
私はセントキルダに住んでいました。
ブランズウィックストリートとかよく行きましたー。

日本ではマクロビに行くんですね。
もし関東だったら
真剣に学ぶ=リマクッキングスクール
美味しく楽しく学ぶ=久司マクロビオティック
がお勧めです。
私はリマでしたよ。

残りの滞在楽しんでくださいね。

投稿: オーガニックコンシェルジュ岡村貴子です。 | 2009年9月10日 (木) 16時43分

Takakoさん

こんにちは。コメントありがとうございます!
そういえば最近、St.Kildaにいっていないなあと思いました。
時間が出来たらメルボルン巡りでも行きたいです。
Fitzroy NorthやCalrton Eastなど中心街から少し
離れたエリアは個性的なショップがあってオーガニックなお店
も多いですよね。

マクロビを基礎からきちんと学びたいなあと思い、
関西在住の私は正食です☆
(東京にも何年後かには一度、住んでみたいです)

リマ、とKUSHIはそういう違いがあるのですね!
マクロビって=お料理や食、という訳ではなく一つの
思想ですよね。日本人として学びたい、受け継いでいきたいこと
が詰まっているなあと思い、わくわくしています。

日本ではジュリークの化粧品が高いのが悲しい。
貴子さんの情報を参考に、日本での自然派化粧品、開拓しないと、です。

投稿: yukibean | 2009年9月11日 (金) 15時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62202/31291082

この記事へのトラックバック一覧です: バランス:

« 週末の打ち上げ | トップページ | 道のり »