« 日常 | トップページ | 教室 »

2009年7月 8日 (水)

旬菜・雑穀 1日カフェで

第2回目の雑穀食堂コミュカフェ。

この度も沢山の方々に足を運んでいただきました。
ありがとうございました。

メニュー・レシピ考案など、やはりとてもやりがいがあって楽しいことですが、
美味しかったといってもらえたことが、何よりもの原動力です。

運営面など、不慣れなところで至らないところがまだまだあるのだけど、
ちょっとづつですけど、回を重ねるごとにより楽しんでもらえるようにできたらなと思っています。

さて、今回のメニューは
(写真が上手く撮れてなかったのですが・・・)


一汁三菜 ランチセット

*ワンプレート ランチ

1day_01

- 主菜
蕎麦の実とほうれん草のタロ芋コロッケ、自家製甘酒山椒味噌ソース

- 副菜
シャキシャキ野菜とテンペイの高きび味噌レタス包み
根菜とキヌアの豆腐ムース和え
切干大根とわかめのピリ辛ナムル
- オリジナル6穀米ブレンド(黒米、高きび、もちあわ、レンティル、小豆、スペルト)
- お味噌汁


*弁当ボックス

1day_02

- 主菜
高きびバーガーのキノコみぞれあんかけ

- 副菜
シャキシャキ野菜とテンペイの高きび味噌レタス包み
根菜とキヌアの豆腐ムース和え
切干大根とわかめのピリ辛ナムル
- オリジナル6穀米ブレンド(黒米、高きび、もちあわ、レンティル、小豆、スペルト)
- お味噌汁

この度も、卵・乳製品・動物性食品を使わないヴィーガンメニューです。
入手可能な限り、地元有機野菜を使用した体にやさしいサステイナブル家庭料理です。


Yukashi スイーツプラッター

1day_03

抹茶と小豆の和風ティラミス
豆腐白玉だんご(プレーン・黒ごま・かぼちゃ) 自家製黒蜜
洋梨のカモミール風味・白ワインコンポート

お料理、お菓子は材料を厳選し無添加を心がけています。
スイーツは精製度の低い有機砂糖と、フリーレンジ卵を使用しています。


今回も一緒にオーガナイズをしたMakiちゃんをはじめ、

tomochan、私・姉、前回同様キッチンで奮闘してくれたMちゃん、お財布作家の布コちゃん、
和菓子職人Aiちゃん、みんなありがとう。

席がなくてお待たせした方や、お料理が完売でお食事していただけなかった方、
ごめんなさい&来てくださってありがとうございました。

次回は8月末ころを予定しています。

ひとつひとつのイベントは、感動があったり、ハプニングがあってばたばたしたり、笑いがあったり、
反省して落ち込んだり、そしてなにより学ぶことがいっぱいです。

もうひとつの楽しみ。
ひと段落したら、長テーブルを囲んで皆でご飯。

1day_04

今回のタロイモコロッケ爆発事件、
ちょっと今では笑い話なんだけど(だって20個近くのコロッケが溶けて消えてしまったのですから!)
注文くださったかたをお待たせしたし・・・申し訳なかったです。
その後帰って、コロッケとは・・・ってはじめてコロッケの作り方や衣の役割
について科学的なことに気づくことになりました。

デザートは次回はプティフールの盛り合わせや、つるっといける軽いデザートも
いいなと考えています。


私が好きなのはこちら↓

1day_05

豆乳ぜんざい。

甘さ控えめに炊いた粒餡に、
エスプレッソマシーンでクリーミーに泡立てたしたボンソイを注いで、
黒蜜をくるっとひとかけし、
きな粉を振ってできあがり。好みで白玉をどうぞ。
簡単な冬のデザートの出来上がりです。お試しあれ!


|

« 日常 | トップページ | 教室 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62202/30459502

この記事へのトラックバック一覧です: 旬菜・雑穀 1日カフェで:

« 日常 | トップページ | 教室 »