« 教室 | トップページ | 簡単 乾物サラダ »

2009年7月13日 (月)

morocco & middle eastern

11070901

何食べに行きたい?
ってなると、やっぱり多いのは、レバノン、ターキッシュとかの中東系や
モロッコ料理、インディアンとか。自然と選んでいる自分の傾向が分かってきました。

そういえば、トルコ料理は世界3大料理のひとつですよね。
モロッコ料理は、北アフリカ(ベルベル)とアラブ料理が融合したもので、今一番
興味のあるクジーンです。タジン(モロッコの蒸し煮料理の土鍋)も買おうか迷い中で、
惹かれる国の2番目がモロッコです。1番はフランス。


少し前ですが、アルバートパークにあるKamelというミドルイースタン料理のお店へ行ってきました。
アットホームな雰囲気で、ディッシュはオントレサイズなので色々試せて楽しい。
ディップ、グリル系から煮込みやサラダ、パイ、揚げ物など、10品ほど並んで
どれもはずれがなく美味しかったです。
一人40ドルほど、とお手ごろでした。

私が好きだったのは、プリザーブドレモン(レモンの塩漬けの保存食)を使ったチキンのグリル。
それに添えてあったサラダにザクロの実が入っていて、組み合わせが好きでした。
ハルミチーズ(羊チーズのグリル)も好きです。ちびちびと食べながらワインと美味しいのですよね。
簡単に家で作れるのだけど、メニューにあると注文してしまいます。

一緒に行った人の中にイラクの人もいて、デザートに食べたピスタチオ入りのハルヴァ、
(Halva。きな粉飴の濃縮さで綿菓子のようにふわふわした食感の、練りゴマベースの砂糖菓子)
これは朝食用と教えてもらって『朝から、こんな甘いもの!?』と驚きでした。
朝食用とかあるなんて知らなかったです。
時たま、ほんの少し食べたくなるのですけどね。


saturday nightのガールズディナー。
フィッツロイのモロッカンスープバー、ベジタリアンのモロッコ料理のお店。
なかなか行く機会がなくてトライしましたが・・・今回もいっぱいでした。

気を取り直して、第2候補だった、ヴィーガン(完全菜食)のレストランへ。
ここ1-2年、車で通るたび気になっていたお店で、そこから数百メートル先になります。
Ganesh-Vegan World Food Cafe (376 St Georges Rd North Fitzroy from 6pm BYO)

World Foodとあるだけあって、インディアン、アジア系を主としていろんな国のお料理。
写真トップの画像、私たちはお任せで、色々楽しめるスタイルでお願いしました。
インドのカレー系ディッシュが私はやっぱり好きだな。
ベジタリアンって味が単調になりやすいので、こういったスパイスを使うディッシュ多い。
インドってベジタリアン多いですし。

で、ここが面白いシステムで、
メニューに値段がありませんでした。お客さんが値段を決めて払う Pay As You Feel です。
レンティル・アズ・エニシングみたい。
最低価格、オントレ$5、メイン$10 とあるだけ。
私たちはメインのみをオーダーして、小さなスイーツを頂いて一人$20プラスチップを置いて。
ランチみたいな気軽さです。
アルコールはBYOのみ。ボトルショップでオーガニックのシラズを選びました。


お料理上手なお友達のお家にご飯を呼ばれにいった感じ。
ゆるい雰囲気と暖かいもてなしがプラスのスパイス!こういうところっていいな。

チャパティは手作りでした。


フィッツロイ、
アーティスティックな街で、96年にはじめてメルボルンに来てからずっと好きなエリア。
いまはノースとかスミスストリートとか、エリアも拡大して、きれいめな個性的なお店も増えて。

そのフィッツロイエリアにアトリエを構える nuno circle by Hちゃん
ディナーの前にアトリエにお邪魔しました。

11070902

先日の雑穀料理の1日カフェでもお手伝いいただいて、助けられました。
お菓子を渡そうと思って用意してたけど、車に忘れてしまって・・・。また次回。

個性的なヴィンテージの布が所狭しとあって、作業場があり、入ってくる光は眩しくて。
自分の好きなことを、好きな空間で、こつこつ、こつこつ・・・と作業を詰める時間って幸せですよね。
空間全部が癒しのパワーに染まるように思います。

もともとデザインのお仕事についていたという彼女、
受注販売で手作りお財布を作ってるのだけど、以前注文を受けて作ったという、
旅行にいくときに重宝しそうなアクセサリーポーチが使いやすそうで、
今回、同じパターンで作ってもらうことにしました。
私の好きそうなのでお願いねって。困るよね、こういうオーダーの仕方。


NUNO circle
http://nunocircle.blog.shinobi.jp/ (japanese)
http://nunocircleau.blog.shinobi.jp/

出来上がりは日本から戻ってきてからのお楽しみ。

|

« 教室 | トップページ | 簡単 乾物サラダ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62202/30517063

この記事へのトラックバック一覧です: morocco & middle eastern :

« 教室 | トップページ | 簡単 乾物サラダ »