« 時間 | トップページ | 男らしさ 女らしさ »

2009年6月 2日 (火)

1 DAY CAFE と レシピ作り

5月のコンサートとのコラボイベントが終わって落ち着いたのもつかの間、

うーん、またなんかしたいなあ。

雑穀食堂でカフェしよう! いつものように唐突に思いついたと思ったら
気づいたときには皆に声をかけていた。
私の座右の銘、『やりたいことは、やる。』

こうやってやりたいことが出来るのも、声をかけたら乗ってくれる仲間がいるからで。
人が集まることで、更に楽しいものになるから。


最近は、暇さえあれば1日カフェ用のメニューをコリコリ作ったり、
キッチンでごそごそ、新しいレシピ作りをしていました。

あれも試してみたいし、これも食べてもらいたいし、こういうことも伝えたい。
アイデアが浮かんでは、整理して、イメージが膨らんでは絞って・・・。
体ひとつあったら、他はなにもいらないから、どこでも出来る遊びみたいなものだなと思って。

イメージしたものを想像しながら作っていくのは、出来上がりが楽しみだし、
調味料の足し算、引き算は実験みたいでおもしろい。
もちろん、出来上がりの見栄えと、盛り付けも美しくあって欲しい。

きっと、これはおいしいはず!と思って試してもあれ?となることがあると
ちょっと凹んで負けず嫌いな性格がでてくるし。
おいしいとうれしくて、満足して自信がついて、にこにこ顔になるし。
とっても人間くさい作業なのだなとか思う。


昆布と椎茸の出しだけで、粕汁を作ってみたら、もう全然こくのない粕汁。
白味噌を溶いてみても駄目。
やっぱり鰹やいりこの出しを取らないとだめかな・・・。
でも、せっかくだから、全部ベジタリアンでやりたいし!
ここでも、変なことにこだわってしまう性格がでてくる。
うん、あれとこれをいれたらきっとおいしくなるな。

やった!でも、これをいれたら、きっともっとおいしくなるな。

出来上がりました!
夜中の薄暗いキッチンと、好きな音楽と料理のとき大抵そばにあるワイン。


こうやって、地味にひとつづつ作っていったレシピとメニューです。
昨夜はサラダにかけるドレッシングを試作してみたら、おいしいものに仕上がりました。


6月14日(日)、12:00 open (LO 4pm)

Wabi Sabi Salon 
94 Smith st. Collingwood

ワビサビさんに場所の提供を伺って、
雑穀食堂の仲間と、お手伝いしてくれる友人3名の合計6人で開く一日限りのカフェです。


こちらのメニューでお待ちしています。


- 本日のスープ
そばがきと根菜のクリーミー粕汁 と 雑穀おにぎりのセット


- キッシュとサラダのプレート
もち粟と豆腐のウィンターベジタブルキッシュ
大根とルッコラのぱりぱりサラダ すりおろしトマトのイタリアンドレッシング
温野菜と豆腐ムースの彩りサラダ


一汁三菜 ランチボックスセット
お味噌汁
雑穀ごはん
もち粟とお揚げの白菜ロール煮
大根とルッコラのぱりぱりサラダ すりおろしトマトのイタリアンドレッシング
蓮根の梅酢ピクルス

粒そばと豆腐の蒸しシュウマイ 生姜だれ
or
高きびバーガーのキノコみぞれあんかけ


それに、yukashiとして ケーキを数種 オーガニック日本茶と珈琲のセットで用意します。


どうぞお越し下さいね!

|

« 時間 | トップページ | 男らしさ 女らしさ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62202/29909541

この記事へのトラックバック一覧です: 1 DAY CAFE と レシピ作り:

« 時間 | トップページ | 男らしさ 女らしさ »