« 布 | トップページ | 砂時計 »

2009年3月30日 (月)

身近な多国籍

Chocolate


フィッツロイのSmith Stにあるフランス人オーナーのショコラのショップ。
店内のカフェには、いつも人が賑わっていて、手作り感のある質の良いチョコも
コーヒーも、間違いなくおいしいという安心感が持てるお店。

店内でお買い物をしたついでに、自分用に買ったカカオ64%のチョコ。
時間がなかったのでテイクアウェイしたモカ(ラテにホットチョコを溶かしたもの)が
甘すぎず、カカオの風味がよくて、とってもおいしかったです。


おいしいものは少し口にするだけで満足。
チョコはカカオ70%前後くらいのもがやっぱり好みです。


1週間前は友人や初対面の人々大勢でレバノン料理のお店へ。
週末はまた別の友人グループ大勢で今度はコリアンBBQのお店へ。

ヨーロッパのフランスに、
中東のレバノンに、
アジアのコリアン。


どのお店も自宅から5キロ圏内くらいで、お店の店員さんたちもそこの国の人々で。
近場で本格的な多国籍料理。メルボルンの魅力だなと思ったのでした。

コリアンでは、久々お肉をたくさん食べて、翌日は体が重くてだるくてしんどくなりました。
軽い二日酔いのだるーいような感じ。
お肉もお魚もおいしいと思うけど、こちらもやっぱり、おいしく少量頂くのが良いようです。


どちらのレストランも以前行った事があったのだけど、なかなかおいしいです。
50ドル予算で充分お腹いっぱい、色々なものが食べれます。
コリアンはどうしても味付けが濃いなあという感じですが、注文するものによるのかもしれないです。

やはり中東系お料理が好きです。ここのファラフェロもおいしかったし、なすのディップは
なすがきちんとローストされてあって、スモーキーな風味がしっかりしていました。
お肉もお魚もフレッシュで、大きなお魚、丸々1匹のグリルも安心して頂けました。

まだモロッコ料理の口は続いていて、来週の友人とのディナーは予約がとれれば
モロッコかな?

ショコラのお店は、オーナーの方の接客がジェントルで好きです。
フレンチ訛りの英語も耳に優しくて、やわらかいオーラが漂っている、なかなか魅力的な
オーナーさんです。


KANZAMAN(レバノン料理)
458 - 460 Bridge Rd,
Richmond, VIC 3121
http://www.kanzaman.com.au/


Dai Jang Kum(大長今) Korean BBQ Restaurant
1/235 Little Bourke St. Melbourne
03 9662 9445

|

« 布 | トップページ | 砂時計 »

コメント

わたしもここのチョコレートだいすきです。機会があったらジャッファ?(オレンジピールのチョコがけ)買ってみてくださいな、絶品です♪

投稿: SOHちゃん | 2009年4月10日 (金) 10時17分

Shoちゃんさん

こんにちは。
オレンジピールチョコっておいしいですよね。
日本ではOggiのを時折買っていました。
今度このお店でみかけたら買ってみます☆

投稿: yukibean | 2009年4月11日 (土) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62202/28872398

この記事へのトラックバック一覧です: 身近な多国籍:

« 布 | トップページ | 砂時計 »