« 雑穀料理ワークショップ@CERES 26th April 09 | トップページ | BAGLE »

2009年3月18日 (水)

週末のご飯作り

Cooking01


寒くなってくると、お醤油やお味噌ベースなものだったり、スープが自然と多くなります。

中東系なレンティル豆(緑レンズ豆)のポタージュスープ、
中華風のチキン・コーンポタージュスープ、
和風なナスのそぼろあんかけ


先週作ろうと思い、材料は買って置いて、作る機会がないまま週末をむかえてしまいました。
土曜日の夜、思い立っていっきに作る。


まずは、
オーガニックの新鮮なジャガイモは皮付きのまま塩茹でして、もちきびとあわせて味噌じゃがに。
これは冬になると、高きびでよく作る好きな1品です。

茄子のそぼろあんかけ

Cooking02

鰹と鶏肉は、あわさると旨み成分が生まれると聞いたことがあります。
鶏ミンチを炒め、鰹だしをとって加え、お茄子を掘り込む。
味付けをして煮込んで、とろみをつけて出来上がり。


チキンコーンスープ


Cooking03


湯がいたコーン全量の2/3はフードプロセッサーでピューレ状に。
鶏ミンチを軽く炒めて、お水とコーンピューレと残りのコーンを加える。味付けは海塩のみです。
とろとろと煮込んで、溶き卵を静かに流しいれ、とろみをつけて出来上がり。
ごま油と薄くスライスした葱を散らすと風味が増しておいしいです。


レンティルスープ

チキンコーンスープと共に好きなスープのひとつです。
豆を水に戻したり・・・の手間がないときは、上の画像のメーカーのオーガニックの缶詰をよく使います。
缶詰のは結構やわらかくて、ねばりがでているのが多いので、豆をサラダに使うときは、
やはり豆を湯がくところからスタートしたいです。


Cooking04


オーガニックのニコラ(この品種、大好きです!)という品種のジャガイモを使ったら
なかなか荷崩れしてくれなかったのですが、つまみ食いすると、ほくほくおいしい。

じゃがいもは皮をむいて煮崩れるまで塩茹でして、その鍋に小さくダイスして
炒めたベーコンをほりこむ。
軽く水切りしたレンズ豆を加え、クミンシードなど好みでスパイスを加え、海塩で味を調える。
(好みで豆乳、牛乳を加えたりもします)

頂くときはスイートパプリカを散らして。


お鍋をことことさせながら、別の鍋で黒米を加えた小豆と栗のおこわを。
栗は昨年、剥き栗にして冷凍していたもの。
もう、そろそろ栗の出回る時期になってしまい、早く使ってしまわないとです。


とーっても簡単ですぐ出来るシンプルな3品でした。


|

« 雑穀料理ワークショップ@CERES 26th April 09 | トップページ | BAGLE »

コメント

ゆきさんおはようございます♪
ここ最近はちょっとあったかいですけど
ゆっくり秋の気配ですね。
わたしもスープが多くなってます(ダイエットもかねて・笑)。休日にことことルクで煮て味見をする、しあわせですね~。

投稿: SOHちゃん | 2009年3月20日 (金) 04時43分

SOHちゃんさん、こんにちは。
ここ最近、暖かいですね。今日も半そでOKでした。
メインになるスープにおいしいパンがあれば、それで充分です!
ル・クルーゼでのことこと煮込み料理、楽しそう!
欲しいのですけど、あの重さの物を使いきれるかな?(洗うときに腱鞘炎にならないかな、と)
と思うとなかなか購入までいたらないのです。

投稿: yukibean | 2009年3月20日 (金) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62202/28648316

この記事へのトラックバック一覧です: 週末のご飯作り:

« 雑穀料理ワークショップ@CERES 26th April 09 | トップページ | BAGLE »