« wabisabi salon 週末カフェの初日 | トップページ | 読書と時間 »

2009年1月22日 (木)

街歩きとカフェめぐり

Sun01

以前から少し気になっていたシティから北に5キロ程に位置するKensingtonという地区まで
ドライブしてきました。

私のよくある週末の過ごし方です。
家のことを少し、気になる店・カフェを巡る、オーガニックショップやグロッサリー行く、
お菓子試作したり、料理をする。

天気の良い日のドライブは気持ちよい。日本から帰ってきて、まだ新鮮な目のうちに
メルボルンの街の景色や自然をじっくり観るようにしています。
すると、改めて良い街だなあと思います。自然が多く、時間の流れが穏やかで、良いカフェが多い。

ケンジントンに着いてから少し街歩きをしてみました。

Sun02

空が青い青い。日本から戻ってくると街のあちこちにある古い住宅やビクトリア調の建物が新鮮。

Sun03

商店街周辺にはこれといって気になるカフェは見つけれなかったのだけど、このデリは一瞬
目を惹いた店。週末の午後、カフェはだいたいどこもいっぱいです。


Sun04

花屋さんの前、ひまわりかぁと思って。天気の良い日はすごく映える!


Sun05

駅の建物の一角にあるTakeaway専門のカフェ。ここが一番好きな雰囲気でした。
ひっそりとした中、女性スタッフの人が一人、飾りだなを小まめに掃除していました。

やっぱりBrunswickまで戻るか・・・と思い、
好きなエリアのひとつ、Brunswick Eastまでドライブして戻る。
このエリアは最近いい感じのカフェが増えてきて、来るのが楽しい。
このエリアの雰囲気のカフェが私は好きだなあ。ヒッピー感のあるくたっとしたテイストの店が多くて。

Sun06

Sugardoughベーカリーでパンかってお茶しようと思ったらまだホリデー店休中。
クリスマス休暇長すぎで、店のドアの下からは郵便物が、がんがん掘り込まれてる。
ビジネスけより休暇!こういうの、いいなあ。日本もこうだったらいいのにな。

オープンしてた横のカフェでお茶。ここも数年前にオープンして以来入ってみたかったとこです。
水色ベースでかわいいなあと思ってて。(中に入ると結構よくあるイタリア系カフェでした)
撮った写真を後でみると、私はよく天上をとってるなあと気づきました。なんでかなあ。

Sun07

ラテとバクラバ(中東の甘いペストリーとナッツのスィーツ)。
ああ、やっぱり私はメルボルンのカフェ文化が好きだなあと心底思います。
イタリア系移民が多いからか、コーヒーにうるさい人種が多いメルボルンでは、
大抵どこでもおいしいラテが気軽に飲める。これって本当ありがたいです。
ヨーロッパ、中東、アジア、と移民からなる国だけあって食文化のユニーク性も魅力的。

なにより、かっこ良くて庶民的ないいカフェが本当多くて、日本かえるとこれだけは
恋しくてたまらなくなるだろうなあと思う。

日本にもカフェが沢山あるのだけど、なんだか何かが違うなあって思うことがよくあり、
この間、(比べるようなことではないのだけど)何が違うの??とずっと考えていました。

私は日本は喫茶店とかコーヒー専門店とかのがしっくりくる気がするのだけど、
それは日本のカフェ文化がここ10年くらいのもので、まだ流行として扱われてるからかな
とも思うのですが。

そういうのは別として、店に入って瞬間的に感じる違和感みたいなものが何年もずっと
ひっかかっていて、ここのとこ結構真剣にそのことを考えていました。


あくまで私目線ですが、これが関係してるのかな?といういくつかをちょっと挙げてみると

天井が低い 
窓の面積が小さい、もしくは外から店内が見えにくい=自然光が少ない
 → 空間の開放感の違い

道路(道)と店舗の関係の仲良さの加減
 → 街との一体感とか、親近感とか

人工的にデザインされた感のあるインテリアとか
内装に使われている素材が建物や土地に馴染んでない感
照明の明るさ
 → 雰囲気がお行儀良くて、心なしか緊張する

よく分からないけど、こういうことがあるのかなあと考えるのだけど、
一番は天井かなあと思います。

日本ではカフェって年配の人や、男の子はあまり見ないなあと思って
友人(男性)にそのことを話したら、カフェ自体が敷居が高いようなそういうものになってるし。
というようなことを言っていて、なるほどなあと思いました。

確かにカフェ=おしゃれなイメージで、なんとなく適当な格好で(近所のコンビ二行くとか)いけない
ような、というかそんな人、店内にいないなあと。
牛乳買いにいくついでに、ジョギングついでに、コーヒーでも飲んで帰ろうかなあって感じで入れる
気の張ってない、でもかっこいいカフェが日本にいっぱいあれば良いなあ。

そういうことをつらつら、考えていました。

Sun08

天井高いってそれだけで、もう大きなアドバンテージな気がする。
後は、裏庭があるとか、外席が充実してるとすごいいいです。

Sun09

今年はじめてのイチジク。
トーストにクリームチーズ塗って、半分に切ったイチジクのせて、はちみつたらしたらおいしそう。

最近、気に入ってよく遊びに行くサイトです。
Breakfast Out メルボルンのカフェでの朝食(ブランチ)ガイド。

人気のある、こちらのカフェはやはり、このガイドにのってます。私も好きなお店ばかりです。
Apteは食べ物のクオリティ高いし、St.Aliは自家焙煎でコーヒーが本当おいしい。
中東系カフェメニューも好きです。Minor Placeは初めて見つけたとき一目ぼれしました。

Mart130
Apte
A Minor Place
St.Ali
The Commoner
Dench
The Green Grocer

私の暮らしの基準はカフェがあることという、すごく単純なことがベースなのだけど
気の張らないカフェで過ごす時間は一番好きな時間の過ごし方だなあと思います。

|

« wabisabi salon 週末カフェの初日 | トップページ | 読書と時間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62202/27350511

この記事へのトラックバック一覧です: 街歩きとカフェめぐり:

« wabisabi salon 週末カフェの初日 | トップページ | 読書と時間 »