« 最近のオーダー | トップページ | 熱 »

2008年11月19日 (水)

新しいお店・フィッツロイ周辺

Coffee

フィッツロイやコリンウッド周辺も昔と比べるとずいぶんかわりました。
Brunswick East, Carlton North, North Fitzroy, Collingwood は特につぼなお店や
カフェがたくさんで好きなエリアです。

やはり私はカフェにいる時間が大好きなので、気になるお店を見つけたら
絶対行きたい。で、どこのカフェが好き?と言われたら、メルボルンはいいカフェが
たくさんありすぎて、どれかに絞るのも難しい気がする。
その時の用途や、気分によって・・・という感じもします。

で、カフェは一人で行くことが断然多いのだけど、いったい今までいくつのカフェに
いったのかなあと思います。100件ではきかないのだろうな。

FitzroyのJohnston st.をドライブ中、「お!」と思うお店を横切って・・・。
ちょっと進んだけどやっぱり気になってUターンしてお店に寄ることに。

なんか見たことあるなと思ったら、前からずっと気になっていて、なかなか縁のなかった
カールトンにあったtwenty 21というアンティークの家具や雑貨を扱っているショップが
引越しをしてきていました。

一目ぼれして買ったコーヒーセット。
60年代のドイツ製。ポットが異様に大きいのだけど、カップが小ぶりでかわいい。


smith st.

Choco1

最近出来たフレンチショコラのカフェ、Monsieur truffee前はプラ-ンマーケットに出していたようです。
Mちゃんからお店の話をきいてから、行きたいなあと思ってたお店。

Choco2

手作りショコラやコーヒー豆も販売していました。
私はチョコケーキとラテ。コーヒーもおいしかったので、ビーンを買って帰りました。
チョコとコーヒーって永遠の組み合わせ。

「ハロー、マドモアゼル」とフレンチなまりの英語でサーブしてくれるオーナー。
オーラがやわらかくて、かなり素敵です。お店もかわいい。

CIBI
SmithストリートからKEELE st.に入って少し歩くとウェアハウス風の建物に広がるショップ
スペースとカフェ。
日本人の方経営で、日本から輸入のアーツ系な雑貨や小物類が並んでいます。
Brunswick stとかPraharmとかでかつて見かけてたようなお店が、Smith st.の路地裏的な
場所まで広がってきてて、これから、このエリアがどうかわっていくのか楽しみです。

ここはメルボルンの人が好きそう。きっとすぐに流行のお店になるだろうなあと思います。
私はラテと抹茶マフィン(小豆入り)を。手作りと分かるお菓子、いいなあ。
旅館の朝食風なランチボックスメニューも魅力的でした。

私はずっと思うのだけど、日本人が経営するからと、「和」にそれほど固執しなくて
よいのじゃないかなあと。現代の日本文化自体が、西洋とミックスして日本文化として
成り立っているし、こっちでお店をするにも、日本で受けるヨーロッパとか北欧テイストの
お店に「和」を個性として取り入れたら、日本の店とかカフェとかというより、それ自体が
個性的なお店として受け入れられるのじゃないかなあと。

そういう意味でもCIBIは、いいなと思いました。
来年、週末カフェがスタートしたら、車で1-2分ほどの距離なので、空き時間にまたきたいです。

|

« 最近のオーダー | トップページ | 熱 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62202/25147350

この記事へのトラックバック一覧です: 新しいお店・フィッツロイ周辺:

« 最近のオーダー | トップページ | 熱 »