« オーガニック玄米 | トップページ | 果実酒 »

2008年10月 3日 (金)

週末の注文

28th01

春メニューに切り替わる、9月中旬頃に問い合わせを頂いた方。
問い合わせをされた時は8月の冬メニューを見てくださっていたのだから
8月と9月両方から選んで頂きました。

- 有機林檎のほろ酔いケーキ
- お豆腐のヴィーガンマフィン
- ロールケーキ(いちご)
- プリンタルト
- キャラメルスコーン
- 白雪クッキー

28th02

焼き上がったお菓子が並ぶ。

お豆腐のヴィーガンマフィンは、お砂糖、乳製品、卵を使っていない
素朴なやさしい味のマフィンです。
それ以外のお菓子は全てオーガニックシュガーを使っているのですが、
やはり白砂糖を使うのにどうしても慣れないし、抵抗を感じるので
白砂糖はせめて有機砂糖を使うことにしました。

白砂糖は私の中では「添加物」と同様で塩酸や化学品を使って何度も何度も
精製されているため、もはや自然界には存在しない、化学的に作られた
白い製品だと思うからです。

有機砂糖は、ほんのり色が着いているけれど、食べ比べてみると味がまろやかで
焼きあがりもあっさりとした風味に焼き上がりになります。

28th03

白雪クッキー。
まぶしてある粉砂糖はじゃ、どうなの?と思うのだけど、それの代わりを見つけるのも大変・・・。
もちろん、理想を言えばきりがなく、そしてこだわればきりがなくなるのだけど、
今のところは、そこら辺は、そこまで神経質にならずに作るのも食べるのも楽しもうと思っています。

いま、もう一度お砂糖について色々リサーチしています。

では、有機の白砂糖(褐色ですが)を使うことがどれだけ違うのかとか、白砂糖が良くないと
主張する側と、それを弁護する側の二方の意見のものを色々読んでいます。

まだまだ勉強中。

残留農薬の高い小麦も出来ればオーガニックを・・・と思うけれど、コストが高くなりますし、
気に入るグルテン量の有機小麦がなかなかないのです。
(こちらの小麦粉は中力粉くらいに相当します)
なので、今は国産(オーストラリア)の無漂白のグルテン8.5%の薄力粉を使っています。

卵はもちろん自然の飼料で育った放し飼い卵を使っているのだけど、これもまた
オーガニック卵とどちらが良いのか迷うところで。
有機たまごはコストも高くなるし、入手できるところも限られてくる。
でも、出来れば卵はホルモン剤・ケミカルフリー、有機飼料、健康な環境で育った鳥の
有機卵を使いたい。これは、味や品質もそうだけど、鳥や環境のことも思うと。

こういうことを日々考えながら、お菓子作りをしています。
健康の為、ケーキのような甘いものは採らない方が良いのかもしれないのだけど
私はやっぱりお菓子を作るのも食べるのも好きですし、食事とは違う魅力もあるわけで。

28th04

こうやって焼きあがってラッピングも終わったお菓子を目の前にすると、出来上がったという
気持ちで、ほっとすると共に楽しい気分にもなるのです。

|

« オーガニック玄米 | トップページ | 果実酒 »

コメント

WOW!こだわりのスイーツだ!どれもおいしそう。
オーガニックシュガーのふんわりチーズケーキも
おいしかったなぁ。

投稿: okimaki | 2008年10月 4日 (土) 17時25分

makiちゃん

スフレタイプのチーズケーキは作ってみると
なかなか楽しかった!
今度は違うレシピで試してみよう♪
材料とか色々考え始めると、もうよく分からんくなるよ。

投稿: yukibean | 2008年10月 5日 (日) 18時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62202/24177339

この記事へのトラックバック一覧です: 週末の注文:

« オーガニック玄米 | トップページ | 果実酒 »