« south melbourne | トップページ | 食事 »

2008年8月 3日 (日)

スイーツ・スイーツ・スイーツ

Sweets2

金曜日。

クルミとキャラメルのバターケーキ

Sweets3


土曜日。

Sweets4

アーモンドとクランベリーのビスコッティ

Sweets5


卵・乳製品なしのお豆腐 アップル&シナモンマフィン

Sweets6

日曜日。

Sweets7


ラズベリーのロールケーキ

Sweets8


もう一回ロールケーキを作ろうかと思ったけど、冷蔵庫がお菓子でいっぱいに・・・

キャラメルケーキ。

冷蔵庫のキャラメルを使い切るべく、バターケーキに。
今回は、クリーム状にしたバターに全卵をすりこんで作る、しっとり、ずっしりとした
仕上がりになるバターケーキの製法で。
一見簡単そうだけれど、混ぜる時に卵とバターが分離しやすいので乳化を上手くさせるのが
なかなか難しい。これも分離してしまったので見た目がぼそっとした感じ。

焼きあがった2日目が一番おいしかったです。表面がかりっ。


ビスコッティ。

何気に生まれて初めて作ったビスコッティ。
2度焼きしてカリカリに仕上げるビスケット。基本のレシピをアレンジして
粉を減らしてアーモンドプードル入れて、クランベリー加えて。
色々アレンジが効く楽しい焼き菓子。
初めて作ったので、これがよい出来なのかどうなのか今ひとつ分からない・・・。


お豆腐マフィン。

マクロビのお豆腐レシピを少し変えて。
卵とバターは入りません。代わりにお豆腐と豆乳。
薄力粉にコーンミールをあわせて個性的な口当たり。甘みはRaw sugarとはちみつ。
シナモン&アップルで朝食かわりにも。

自分でお菓子を作っていると、卵、バター、砂糖がどのくらい入っているかわかってしまうからか
体に負担になりそうで、何となく食べる時に罪悪感を感じる。
売ってあるものは、想像はできるけど、想像しないのでおいしい。
で、自分で作っても気持ちよく食べれるものって、こういうヘルシーなお菓子。
それにおいしいなあと思える。


ロールケーキ。
友人二人と家で週末ランチ。
そのうちの一人は最近お友達になったパティシエさんで、お菓子作りをレッスンしてもらいました。
どーしても納得のいくロールケーキの生地を焼くことがなかなか出来なくて色々質問。
ある程度の気泡がでるのは自然なことらしく、今回はいつも作る共立て方ジェノワーズで作ったのだけど
次回はシフォン生地やスフレ生地で作ってみて比べてみようと思います。


自分で作ったお菓子は味見くらいしかしないので、人にもらってもらはないといけない。
色々作りたいけど、もういらない!と困らせないかなあと気になるところ。

|

« south melbourne | トップページ | 食事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62202/22753398

この記事へのトラックバック一覧です: スイーツ・スイーツ・スイーツ:

« south melbourne | トップページ | 食事 »