« 冬支度 | トップページ | 手作り色々 »

2008年4月 4日 (金)

メルボルンで和な秋の味覚

この間は冷凍だけど、日本からのさんまを買ったし(まだ食べてないけど)、
なし(アジアンペアーという新しい品種)も買った。
生のレンコンはアジアングロッサリーで手に入るので、この頃はきんぴらや甘酢漬、煮豆と炊いたりして
蓮根惣菜つくしで幸せです。

そして、秋といったら絶対はずせないのはこれ。

Kuri


栗です。

この日は柿も一緒に買いました。
柿って日本にいたら特に好んで選んだりしないフルーツなのに、何故かこっちにいると
スーパーでみかけると、なんとなくなつかしくって食べたくなるのですよね。

熟れるまで会社の自分のデスクのはしっこに飾っておいてみたり。
柿もりんご並に、パソコンに向かいながら違和感なく丸かじりしてたりするので習慣ってこわいです。
柿って、皮剥いて、4-8等分に切ってフォークで食べてたものなのになあ。
(今年は柿にはまりそうな予感。熟れ熟れを冷蔵庫で冷やして丸かじりするとおいしい!)


今年はマロングラッセとか甘露煮とか、そういう1個ごろっと作って保存できるのを作っておこう!
と思ってます。このごろ、ピクルス系、プリザーブド系にはまっていて、時間があるときにせこせこと作っては
たっぱや瓶に保存、保存です。冬ってこう、時間をかけて作るもの、ゆっくり火にかけ煮炊きするもの、
が作りたくなるし、食べたくなる。


栗ご飯にして、焼き菓子にいれて、モンブラン作って、焼き栗とかもいいなあ。


明日は姉や友人たちとBuleen(メルボルン郊外)にあるアジアン創作料理のお店で
ガールズディナーです。
コース料理のみで、土瓶蒸しや西京焼きなんかも選べるようです。

毎年、冬になると味噌、醤油ベースのもが食べたくなる。

|

« 冬支度 | トップページ | 手作り色々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62202/12269718

この記事へのトラックバック一覧です: メルボルンで和な秋の味覚:

« 冬支度 | トップページ | 手作り色々 »