« 2008年 子年 | トップページ | 2008年になって決めたこと »

2008年1月12日 (土)

旬の果物

夏はフルーツが豊富。
八百屋やスーパーに行くと、ついついあれもこれもと買いすぎてしまう。

今週はスーパーやオーガニックショップに毎日行って、何故かいつも2-3袋くらい提げて帰ってきていた。
来週開く雑穀のイベントで出すお料理やデザートの試作作りもしたいしとか、勝手に自分に理由をつけてたら、
なんだか食材が溢れすぎて収納しきれなくなった。。。
今週の食材費はいったいいくら使ったのだろう。。。3桁は軽くいってるだろうなぁ。一人暮らしなのになぁ。
でも、考えないようにすることにしました。まぁ、食費なのでいいです。
細かいことを気にしないのがO型のいいとこでもあるからです。

それにしても食料品の買出しって楽しい。これはもう、ちょっとした趣味です。

で、買い物に出かけるたびにフルーツなんかもちょこちょこ買い足してたら8種類も家に。
それぞれ盛り付けてみると、鮮やかでかわいい。

Fruits


ルビーグレープフルーツ(いま一番のお気に入り)

イエローピーチ
イエローネクタリン
マスカット
ペアー
さくらんぼ&アメリカンさくらんぼ
冷凍庫に2パックのラズベリーもみつけ。。。

実際は、写真の倍くらいあるのだけど食べきれるのですよね。。。
豪州に住んでると、フルーツを日本にいるよりも沢山食べる。
日本だとデザート的な感覚で食べるのが多いのだけど(食後に。。。とか)
こっちにいると、食事的な感覚やお菓子的な感覚でもりもりと食べてる気がする。
(リンゴ系、ピーチ系は言うまでもなく歩きながらも仕事中もさくさくと皮ごとまるかじりです)

で、思うにフルーツが安い!と思う。
ちなみに、記憶する限りでは1キロ当たり

グレープフルーツ系: 5-6ドルくらい
ペアー: 4-5ドルくらい
さくらんぼ: 10数ドルくらい
いちご: 1パック 2-4ドルくらい
桃類:3-6ドルくらい
マスカット:6-10ドルくらい
ラズベリー: 1パック 5ドルくらい

値段ってすぐ忘れるのでもしかすると前後あると思うけれど、多分それくらいの値段。
スペシャルの時などはもっと安いし、マーケットや安いお店にいけばもっと安く売ってます。
(ちなみにオーガニックだと倍くらいの値段かな・・・?)

この間はスーパーでホワイトネクタリン(プラムのような白桃)を3つかったら1ドル弱でちょっと驚いた。
レシートみてみたら、なんとキロ3ドル弱だったのですね。グラム30円くらいということ。

バブルで物価の高い豪州だけど、生鮮食料品は日本より安価で暮らしやすいです。

この旬のフルーツ、チェリーとマスカットは気づくとさくさく、さくさくと口に運んでる果物で
ピーチなんかは、車を運転しながらでも皮ごとしゃりしゃりと食べてるのだけど
中医学のサム先生曰く、チェリーとピーチは陽なフルーツで体に熱を貯めるから私の体質では
あまり食べないほうがよいらしい。。。ショック。
マンゴーやパイナップルは、毒素と熱をもってるので、これも私の体質には取らない方が
よいということで、ここら辺は控えてるのだけど、ピーチやチェリーもとは。。。
ピーチは小さいから一日1個なら、まぁいいかな。チェリーもまぁ5個くらいならいいかなぁ。

サム先生は信頼してる先生なので、なるべく言うことを聞こうと思うのです。
(サム先生談はまた別に)

さてさて、1パックの苺で久々ソースでも作ろうかな。

|

« 2008年 子年 | トップページ | 2008年になって決めたこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62202/9853937

この記事へのトラックバック一覧です: 旬の果物:

« 2008年 子年 | トップページ | 2008年になって決めたこと »