« こころ温まるエピソード | トップページ | ハウスウォーミングパーティ »

2007年10月24日 (水)

夏日

日曜日は今春一番の気温の高い日で、夏を連想させる気候でした。

日差しは夏本番よりやわらかいものの、漂う空気とか、吹く風とか、
五感に伝わってくる感じが眠ってる夏の記憶を刺激するよう。

キッチンの窓からみたおもしろい雲。
211007

近郊へぶらっとドライブしただけでも、クーラーをいれたいくらいだった。
こういう日はみんなビーチにいったり、パブのコートヤードなんかでビールやワインを楽しんでそう。

買い物がてら久々ブランズウィックストリートのBabka(バブカ) Bakery cafeへ。
10代の頃からパンを買いに、ブランチやカフェをしに、ちょくちょく立ち寄るカフェです。
いつ頃からか、メルボルンには多くのヨーロッパ系のベーカリーカフェが増えた。
Babkaはロシア系のカフェだけど、多分そのはしりのような感じになると思う。

いつも混んでる店内だけれど、夏日を楽しむオージーたちは外の席が多いお店だったり、
パブに流れてるのか、意外に空いてて窓辺のストリートに面したカウンター席に座れ、
ちょっと得した気分。

ホールミール(全粉粉)系のサワードゥ(天然酵母)パンを買うことが多いけどなかったので、
久々ライ麦のを。
21100702


独特の酸味があっておいしい。
小麦を食べてるっていうかんじの、外はバリと香ばしく、中はもっちりって食感って大好き。


夕方からヨガ。
たーっぷり汗をかいて2リットルくらい水分をとる。
体の細胞がうまれかわったみたいで、すっきり。


食後のおやつにローズティと自分で作った小さいベリーマフィン&
友達が作ってくれたキャロブのココナッツボール。
21100703


このキャロブのお菓子、ドライフルーツのみの甘み。
ノンシュガーで自然な甘みのためほっとする味。

ドライフルーツといえば、そろそろクリスマスの焼菓子に使うドライフルーツを洋酒に漬込まないとなぁ。
あっという間に真夏の年末なのかな。

|

« こころ温まるエピソード | トップページ | ハウスウォーミングパーティ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62202/8597245

この記事へのトラックバック一覧です: 夏日:

« こころ温まるエピソード | トップページ | ハウスウォーミングパーティ »