« 最近行ったリピートしたいお店 | トップページ | 最近のインプット&いよいよ。。。 »

2007年4月 3日 (火)

自分の体を知る

去年の4月末くらいからビクラムヨガ(ホットヨガ)をはじめ、そろそろ1年になる。

今思えばヨガをはじめることになったのも、何かの縁だったような気がする。
タイミング的にも、ヨガをはじめたことがきっかけとなって、なんだか1年前では想像してなかったくらい
アンテナの幅もひろがってきているし、自分の体の変化ついても敏感にきづくようになった。

それか、去年私を含め私の周りの人間は、縁とか運命的なこととかを実感する機会に恵まれていて、
ヨガを始めたのもそういう法則のひとつの流れだったのかもしれない。

自分の体を知るということはまだまだ未知の世界だけど気づけば気づくほど
生体の複雑さや生命力について、科学では証明しきれない神秘的な領域が生命には宿っていうるのかなぁ
と思わされる気がする。

例えば、浄化作用っていう言葉があるのだけど体の変化に意識を向けるようになって、私はこの”自己浄化作用”に気づくようになった。
それはどういう仕組みで起こるのかわからないけれど、自己治癒力みたいなもののひとつなんだと思う。

例えばレイキヒーリングを受けた後、お腹をくだした。
鍼治療をして数日間、トイレの回数が増えたり、お腹をくだしたりする。
太極拳のレッスンの後(最近習い始めた)トイレの頻度が高くなる。
女性の体は周期によって変化があるけれど、生理の終わりごろヨガに行くと汗をかく量がとても多い。

そういう時のお腹をくだすのは、腹痛におそわれるというのとは少し違って、一瞬だけお腹をくださせて腸内に溜まっているものやトキシー(毒素)をさっぱり洗い流してしまおう。っていうかんじのもの。

人間の体がデトックスを行う時、水分を使って俳毒しようとするらしいのだけれど、こういうことに前より敏感に気づけるようになって、ますます私たちのもつ自己治癒力というものを信頼するようになった。

昔から薬を飲むこと(薬を使って症状を和らげたり解熱したり)に抵抗をかんじるほうだったけど、
発熱したり、下痢をしたり嘔吐したりというのは体がデトックスをしている状態なのだから、なるべくならそれを無理に抑えるようなことはせずに、デトックスさせきって身体のバランス状態を保ったほうがより健康的なのではないのかなぁという考えにシフトしていっている。

昨日はヨガ教室が4人という少人数で、ほぼプライベートレッスン状態だったのと、相性のなかなかいい先生だったから、久々楽しく気持ちよく思いっきりヨガをして汗をたっぷりかいたら、今日はお腹がゆるかった。
でも、デトックスしてるのかなぁとか思うと体がきちんと反応してくれているからなのかな?という受け取り方もできる。

|

« 最近行ったリピートしたいお店 | トップページ | 最近のインプット&いよいよ。。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62202/5957738

この記事へのトラックバック一覧です: 自分の体を知る:

« 最近行ったリピートしたいお店 | トップページ | 最近のインプット&いよいよ。。。 »