« 新年明けて早2ヶ月 | トップページ | 自分の体を知る »

2007年3月31日 (土)

最近行ったリピートしたいお店

先々週まで弟が2ヶ月弱短期留学に来ていた為、ここぞとばかりに週に3回以上のペースで色々なカフェやレストランに連れてまわりました。

多文化なオーストラリア(特にメルボルン)に来たのだから様々な国の料理を楽しまないと!っていうことで、飲茶、韓国料理、日本食、トルコ、メキシコ、イタリアン、シーフード、ベジタリアンレストラン。。。と色々一緒に行ってみました。イタリアン系のレストランに行った回数が一番多かったけど、その中でもリピートしたいお店(又は連れてってもらいたいお店)は、ライゴンストリートにあるBalzariというイタリアン。

ライゴンストリートはイタリア人街だけあってイタリアンがひしめき合う通りだけど、どうしても観光色が強くてコマーシャル化しすぎた高かろうまずかろう的なお店も結構あるきがする。個人的には観光色の強いお店やガイドブックに載ってそうなお店は基本的にパス。だけど、せっかくだし一回くらいはライゴンでディナーというのもありかな?てことで、雰囲気とメニューが良さそうだったここをチョイスしてみたら当たりだった。

このレストランへはメルユニ時代の友達とその弟と私と弟と兄弟2カップル。友達の弟はほとんど英語ができないんだけど、一生懸命理解しようっていうのが伝わってきてとってもほのぼのとした気分でした。
私の弟も、もちろん英語は馴れ始めたくらいの時期だったのでカタコトカタコト。私もつられてカタコトとなりながらもコミュニケーションは取れてしまうから不思議。

前菜を何品か頼んでシェアをして、一人1品ずつメインを注文。私と友達はカルボナーラのパスタを頼んで、弟はベービーチキン(雛鳥)のグリル焼き、友達の弟は鱒のソテー。
味付けは少し濃い目だけど、前菜もパスタもメインもおいしかった!カルボナーラは卵の黄身が真ん中にポンッとのって出てきて、それを食べる時にさらっと混ぜ合わせて食べるかんじ。本場のカルボナーラは生クリームを使わないって聞いたことがあったけど、よくあるクリーミーでこっくりこってりってかんじではなく、シンプルイズベストってかんじで、素朴においしかった。

ここはサービスもフレンドリーながらプロフェッショナルでよかったし、店の雰囲気も落ち着いてて良かったし、もう少し安ければ気楽に行けそうだけど、カジュアルなお店ではないのでいづれリピートしたいお店。

カフェ部門では、Almost FrenchというRichmond Swan st.にあるフレンチ系のベーカリーカフェ。
店の雰囲気も店員もフレンチ。パンもスゥイーツも丁寧に作った感のある見た目よし味よしでした。
フランスの片田舎にぽつんとある感じのこざっぱりしたフレンチカフェ。ダイナミックでボリュームのあるオーストラリアのベーカリーカフェとは一味違う感じで、ここもリピートしたいお店。

後、これはつい数日前にフラットメートの人たちと行った、(前からずーっと行きたかったお店) イタリア人街のライゴンストリートからはずーっと離れ、East Brunswick地域にあるRumiというモダン中東料理のお店。
1年くらい前から車で通る度に、小さいながら雰囲気がなかなか気になるお店で目をつけてたら、あれよあれよという感じで、フードガイドや雑誌に紹介されてて、やっぱりいい感じだ!とずーっと気になってとこにやっとこさ行ってきました。料理はもちろんのこと、全ての小物がかわいい。。。写真ぱしゃぱしゃとってしまった。

Rumi


Rumi2

4品ほどをみんなでシェアしてトルコのデザートを2品。私はワインを頼み、フラットメートはトルコのジュースを頼んだのだけど、トルコ語で書かれていて怪しげなやつをそれぞれ頼んだらそのうちのひとつは100%ザクロジュースでこれがなかなか気に入りました(味見させてもらった)。早速昨日、中東系の物が多そうなスーパーに行ってみたけど売ってなかった。

頼んだうちの1品がトルコパスタで、お米を細長くしたような感じのパスタ料理だったんだけど、そういえば昔何料理ともわからず結構食べてた。って思い出して懐かしかった。そして早速買いに走りました。

Rumiに行って依頼気分はちょっとミドルイースタンってかんじで、昨日も今日も中東チックにアレンジした料理を作ってる私は本当影響されやすいなーって思う。

今日はそのお米の形のパスタと、トマトベースのビーフストロガノフにヒヨコ豆とおなすを加えて煮込んだのと、昨日作ったガラムマサラとかのスパイスとナッツを加えた夏野菜のグリルを添えていただこうと思っています。

ハルミチーズも買えばよかったなぁって、ほんと影響されやすい。

そういえば、今日Prahamにあるビクラムヨガ(ホットヨガ)スタジオに始めていってみた。いつもいってるリッチモンドスタジオと作りは同じだけど、若干きれいめ。その帰りにArmadaleにあるマクロ(オーガニックスーパー)で買い物して帰ったのだけど、ジェーミー・オリヴァー(下記参照)プロデュースのジェノバソースが売っていておもわず買ってしまった。確か東京にも彼プロデュースのレストランがあったきがするけど、ここメルボルンにも去年できてちょっと話題になった。

近いうちにこのジェノバソースでパスタでも作ってみます。おいしかったらこれもリピートかな。

ウィキぺディアより:
---1975年5月27日、イギリス・エセックス州のClaveringで、パブ・レストラン"The Cricketers"を経営する両親の下に生まれる。8歳の頃より両親の手伝いを通じて、料理に親しむようになる。16歳の頃、料理人になることを志し、Westminster Catering Collegeに入学。その後、フランスで修業。ロンドンに戻りいくつかのレストラン等でシェフを務めた。シェフとしての活躍がドキュメンタリー番組としてテレビで紹介され、注目を浴びるようになる。

1998年、BBCで"Naked Chef"と題する料理番組シリーズの放映が開始され、人気を博すようになる。2006年の段階では、6本のシリーズに出演し、8冊の本を出版した。

|

« 新年明けて早2ヶ月 | トップページ | 自分の体を知る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62202/5922773

この記事へのトラックバック一覧です: 最近行ったリピートしたいお店:

« 新年明けて早2ヶ月 | トップページ | 自分の体を知る »