« 中医学レッスン・エクスパンド2007年 | トップページ | 沢山日光浴した週末 »

2006年11月26日 (日)

Family in Melbourne

先々週末、日本から母親と弟が3泊4日で遊びにきました。
短い滞在だった為、過密スケジュールで朝から夜までお出かけ。
ホテルでゆっくりする時間があまりありませんでした。

宿泊先はビクトリアで一番歴史のあるウィンザーホテル。
部屋から国会議事堂と公園が見渡せ、景色がよかったです。


P1000863_1


内装は旧ヨーロピアンチックで私の大好きなアンティークなお花柄が壁紙やリネンに使われていてこういう雰囲気大好きです。

P1000875


滞在期間中の1日は車で1時間ドライブしたところにある、ヤラバレー地方のワイナリーにでかけました。
ヤラバレーのワイナリーはむかーし、むかし語学学校生だった頃遠足で来た事はあるものの記憶に遠い話。
後は,タスマニアとかニュージーランドとかで行ったとき景色のきれいさに感動したものだけれど、ビクトリアではそういう景色みれないと思ってました。

だけど、あちこちに広がるブドウ畑やかわいらしいビンヤード。そしてお花畑やラベンダー。
近所にこういう素敵な場所があるのだから、これからはちょくちょく行かないと!って思いました。

P1000885_1


P1000887_1

P1000905_1


P1000903

ビクトリアでも以外に様々な地方にワイナリーがあり、有名なのはこの山側にあるヤラバレー地方と海側にあるモーニントンぺニンシュラ-地方。モーニントンは大きなゴルフコースや苺畑なんかもあります。

もう少し滞在期間が長ければ、ワイナリーなんかがある郊外のコテージに1ー2泊して近辺でピクニックやBBQ、乗馬とかラベンダー畑なんかよかったかもしれません。

いつもメルボルン市内にいると、建物に囲まれて生活してるのでついついオーストラリアが広大な土地だということを忘れてしまうんだけど、今回は久々オーストラリアに住んでるんだなぁと実感することができました。
牛とか羊とか馬とかがあちこちにいたのも、新鮮でした。

日本からきたらやっぱりみてもらいたいのは、あちこちにある生き生きした自然の数々や、ウルルと呼ばれるエアーズロックのようなスピリチュアル溢れるアボリジニーの聖地や文化(←かなり神秘的で不思議な一岩石でした)。
開放的でおおらかな空気、などなど。

後は、メルボルンに来たらやっぱり多文化な街ならではの本格的な多国籍料理の数々。

今回、私達もモダンオーストラリア料理と呼ばれる西洋料理ベースのミックスカルチャーな料理をはじめ、韓国料理、香港スタイルの飲茶、レバニーズ料理、イタリアンなんかを楽しみました。

P1000832

↑昼にいった飲茶。

↓夜にみんなで行ったレバノン料理。グリルしたラムがやわらかくっておいしかった!

P1000860


そして、ひとつお気に入りのお店が増えました。Tutto Beneという市内サウスゲートにあるイタリアン。月曜日だというのに店内は満員。前から気になっていたお店で、リゾットが目玉のお店。リゾットを看板メニューにしているのはめずらしく、リゾット?ってかんじなのだけど、是非是非リゾットを食べてもらいたいです。お米の固さとか、味付けとか、メニューとか。今まで食べたリゾットの中でここのお店がぴかいちです!

P1000910

P1000912


the Age Food Guideでシェフハットをもらったお店なのだけど、敷居も全然たかくなくって、すごく忙しいそうなのにウェイターもとっても感じがよくってきさく。ここは、リゾットを食べない友達を連れて食べさせてみたいなぁって思います。

ちなみに私達が注文したのは、ニョッキ、色々きのこのリゾット(なめたけのようなのも入ってました。どこで手に入れるのかなぁ。)、メインサイズのグリルした鶏肉のきのこソースがけ、ポレンタ添え。味付けは少ししっかりめだったけどどれもおいしかったです。

ちょっと前までは、和食の口でみそとか醤油ベースのものばかり作ってたけど、ここのところ、また洋食の口が復活して、先日は鰯をガーリックとオリーブオイル、ケイパーで焼いてゆず果汁をたっぷりかけて、ルッコラ、イングリッシュスピナッチのサラダにまぜて、たっぷりの炒めたマッシュルームとアスパラ、ズッキーニ、ポテトをくわえ、マリネしたオリーブをごんごんと大胆にいれたおかずサラダを作りました。

と、気付いたのだけど冬場は和風系の口になり、夏場は洋食系の口になる傾向があるような。。。

家族の滞在は3日間というあわただしいスケジュールだったけど、とってもたのしかったです。
おいしいものも沢山食べました。

年末に日本に一時帰国するため、今はストックされてある沢山の食料品をつかいきならないと。。。とあせっています。

12月からは1週間パースへ引継ぎ出張です!パースは既に夏気候だろうから気持ちよさそう!

|

« 中医学レッスン・エクスパンド2007年 | トップページ | 沢山日光浴した週末 »

コメント

ここのリゾットおいしいって有名よね~。
まだ一度も行ったことないやー。

パースに出張なんていいね~~。
気候もいいらしいし、楽しんできてねー。

あ・・・仕事で行くんだもんね。笑

投稿: ponzu | 2006年11月27日 (月) 20時30分

> Ponzu ちゃん

うん。リゾットおいしかった。周り見てもみんなリゾット食べててある意味おもろいかも。
お店の横にジェラート屋もだしてて、それもおいしかったよ。

パースで1週間新しい人に引継ぎしたら、仕事も終わり。
メルボルン戻ってきてから日本帰るまで2週間くらいあるから、またあそぼー。

投稿: yukibean | 2006年11月28日 (火) 10時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62202/4263200

この記事へのトラックバック一覧です: Family in Melbourne:

« 中医学レッスン・エクスパンド2007年 | トップページ | 沢山日光浴した週末 »