« アルバァ・ノト + 坂本龍一 「insen」 | トップページ | ファーマーズマーケットと小確幸な週末 »

2006年10月19日 (木)

久々のチャイニーズレストラン

大学時代からの友達Jとディナー。
毎週のように食べ歩きをしている私達。
長らく中華を食べにいってないなぁとJに中華をリクエスト。
考えてみたらJは台湾の出身なのに私達は中華を一緒に食べにいったことがない。(飲茶は何度かあるけど)

チャイニーズに行くならチャイニーズ文化の人と行くのが一番!
自分だと頼まないようなものも試せるのでたのしい。

私達が行ったのは Ants Bistroっていうちょっとスタイリッシュでカジュアルなお店。
お値段も手頃。
2人なのにかなり頼んでしまった。

前菜サイズで。
シュレッドした大根が包んでいるペィストリー、ライスヌードルのバンバンジー風なサラダ、牛のスライスの醤油だれ。

メインサイズで。
蒸し豆腐の砕いた炒り大豆がけ。

サイドディッシュで。
マントン(饅頭の意味。肉まんの皮の部分だけのパンみたいなもの)

そして、お決まりのワインをグラスで1杯づつ。

こーんなに食べたのに二人で$42!(一人2000円くらい)

1/4くらい残してしまった。。。ごめんなさい。

前菜サイズで、だいたい5-8ドル(450円から750円くらい)
メインサイズで、だいたい12-20ドルくらい(1000円ー1800円くらい)

雰囲気はがさがさしてるけど、気楽にいけるおいしいお店ってかんじ。

前に、Jからもらったパンがなかなかいけたので、おいしかったって感想をいったらまたそこのお店のパンをわざわざ買ってきてくれました。
つい先日はクリスピークリームのドーナツいっぱいくれたから、なんかお返ししないとなぁ。

最近、ボンヌママンのマロンクリームにはまってるので、それをあげよう!
明日会社帰りに早速買いに行こう!

ディナーの帰りに、チャイナタウンを歩いてたら新しい台湾系のお茶やさんを発見。
それで、どれどれ。と二人で除いてみると、Jがくれたパン屋さんで作ってるケーキがそこのお店においてあった。

そこの御茶屋さんは、中国茶を専門としてるカフェなんだけど、ヘルシー志向みたい。
Jがくれたパンはベジタリアンベーカリーらしく、デイリーフードを使ってないみたい。なので、ケーキもベジタリアン。

チャイニーズな夜のひとときでした。

--------------------------------------------------------------
レストラン:
Ants Bistro
(03) 9639-2908
7 Corrs Lane (off Little Bourke St) Melbourne

ベーカリー:
Vegie Bakery
566 Station st. Box Hill

御茶屋さん:
JUSTMAKE
180 Russell st. Melbourne

|

« アルバァ・ノト + 坂本龍一 「insen」 | トップページ | ファーマーズマーケットと小確幸な週末 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62202/3887440

この記事へのトラックバック一覧です: 久々のチャイニーズレストラン:

« アルバァ・ノト + 坂本龍一 「insen」 | トップページ | ファーマーズマーケットと小確幸な週末 »