« マクロビ料理レッスン | トップページ | 1周年 »

2006年8月31日 (木)

つぶつぶクッキング

火曜日はつぶつぶクッキングの日でした。この頃は本当春らしい日が続いてます。
秋冬の間のつぶつぶ(雑穀)料理の時は、レンコンを使った料理もよく作ったんだけど
レンコンも小さなタロイモ(日本でいP1000641
う里芋)もあまりお店でみかけなくなりました。

今回はタロイモを使ったコロッケもメニューであったのだけど、これはタロイモでも大きい種類のものです。
アジア系のスーパーで、手に入ります。見た目と食感なんかは日本でいう海老芋に似てるかもしれません。

メニュー
- 五穀ご飯の玄米クリームソースドリア
- けんちん風お味噌汁
- 椎茸の餅キビ詰めオーブン焼き
- そばがきの磯辺揚げ
- タロイモのねぎ味噌コロッケ

今回もどれも本当おいしかったんだけど、私のつぼにはまったのは、そばがきの磯辺揚げ。おろし醤油で頂いたんだけど、これはお酒のあてにばっちし!味はおかきみたいです。作り方も簡単!

ドリアは少し手間がかかるんだけど、クリームは玄米粉のみで、豆乳もミルクもいれてないんだけど、もったりと濃厚でボリューム万点でした。具には、玉ねぎ、カリフラワー、メキャベツなんかが入りました。ごま油でしっかり炒めます。

今回のお料理はどれもボリュームがあって、味もしっかりのものが多かったです。
私は基本的にはご飯より、パン派、和食より洋食派だったんだけど、実は考えてみると昔から好きな味付けは一貫してお醤油やお味噌味。それで、10代の頃からおから、煮豆なんかの常備菜やおつけもの、佃煮なんかが好きです。

玄米や雑穀を食べるようになってからは、(特にオーストラリア来てからは)パンより玄米派です。でも、一番多い穀物はシリアルかも。。。意識して玄米シリアルや、雑穀系のシリアル、ミックスのものなど買うようにしています。

そういえば、この頃私の影響もあってかフラットメートの男の子2人(20歳と22歳)もヘルシー生活をはじめたようです。いい事ですね。そのうちの一人は沖ヨガにも興味をもってて、はじめてみよかなっていってました。

来週の土曜日は家で雑穀料理を通して知り合った人達やその知り合いを集めてディナーパーティをします。
何をつくろっかなぁ。とりあえず、マクロビレシピであずきを炊いて、よもぎ餅と桜餅を(春らしく!)つくろかなって思ってます。

|

« マクロビ料理レッスン | トップページ | 1周年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62202/3281759

この記事へのトラックバック一覧です: つぶつぶクッキング:

« マクロビ料理レッスン | トップページ | 1周年 »