« マクロビオティック料理レッスン | トップページ | Oki-Do Diet »

2006年8月22日 (火)

週末クッキング

この頃は仕事終わってからヨガにいく生活なので、平日はまともに料理をする気がわきません。。。
作りたいなぁって思うレシピも帰宅すると、なんとなく作るのが手間にかんじたり。

と、いうことで週末の空き時間をみつけて常備菜をちょこちょこ作ったり、ちょっとした作りおきなんかをストックするようにします。
先週は忙しかったので(仕事ではないけど。。。)、かなり疲れてるなぁって感じたけど、冷蔵庫の豆腐の賞味期限がどーしても気になって日曜日の夜遅くから週末クッキングをしました。


豆腐ムース
1. かぼちゃ、にんじん、玉ねぎ、ズッキーニ、なす、大根、をオリーブオイル&バジル、塩コショウでマリネして170度のオーブンで15分ほどグリルします。

2. 木綿豆腐を軽くゆがき、水切り後フードプロセッサーでペースト状にし、パセリ、みりん、オリーブオイル、塩、ライム、薄口醤油で味付けします。

3. 豆腐ペーストをグリルした野菜にまぜて、出来上がり。

見た目はいわゆるほうれん草の白和えみたいなかんじになります。そのままでも美味しいですけど、パンに挟んだり、サラダにしたり、など応用もききます。レシピではライムではなくレモンをいれ、醤油も入りません。

たっぷり温野菜のトマトソース
1, 玉ねぎ、ズッキーニ、なす、マッシュルーム、ガーリック、をオリーブオイルで炒め、塩コショウで味と整え、イタリアントマトのホール缶をまぜ、くつくつ煮込みます。30分以上弱火でくつくつ煮込めば野菜もソースと馴染み味もしっかりしてきます。最後にパセリを加える。

このソースを基本に、パスタ、クスクス、ポレンタなんかのソースとして活用。サンドイッチにいれてもいいし、玄米のリゾットや、ドリアにも使えそうです。ボリュームが欲しいければ、豆、ベーコン、挽肉なんかを足してもいいかもしれません。バジルペーストやオリーブペーストを加えてもおいしいそうです。

大根と葉の浅漬け
1. 大根は太目の千切りに、葉の部分は大きめのみじん切りにし、軽く塩もみ。

2. たっぱに移してロックソルトとゆず(なければ柑橘類の皮)をふりかけ軽く混ぜ、水気が出たら水切りをする。
翌日からが食べごろだと思います。

塩味を薄めにしておけば、サラダ感覚で食べれるし、軽く醤油で炒めてご飯に混ぜてもおいしいそう!そのままでも食べれるし、サラダにも混ぜたり。色々応用できそうです。


作りおきっというほどのものでもないんだけど、これだけでもしておくといざってときにとっても楽。そして、どれも簡単だし、3種類作っても1時間もかからないので、ちょっとした手間で野菜もフレッシュな時に使えて一石二鳥。

ヨガから帰ってくると体にまだ熱をもってるときがあって、どうしても水っぽくさっぱりしたものが欲しくなります。
なので、この頃はトマトが常に冷蔵庫にある状態。
今週はパセリを食べたい気分だったし、パセリとトマトのサラダ(タブーリという中東のサラダ)を作ろうと思います。
あと、そばがきも作ってみようと思います(作るって程でもないんだけど。。。)

|

« マクロビオティック料理レッスン | トップページ | Oki-Do Diet »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62202/3168589

この記事へのトラックバック一覧です: 週末クッキング:

« マクロビオティック料理レッスン | トップページ | Oki-Do Diet »